ヒロセ通商はスキャルピングできる?公認されている理由とは

ヒロセ通商は業界最狭水準のスプレッドを提示し、多彩なキャンペーンでトレーダーに人気のFX会社です。

またヒロセ通商といえば日本国内のFX会社のなかでも数少ないスキャルピングを公認しているFX会社でもあります。

しかし、本当にヒロセ通商でスキャルピングしても大丈夫なのでしょうか。

そこで今回はヒロセ通商のスキャルピングが大丈夫な理由とともに、他社と比較してスキャルピングに適しているのか、詳しく紹介していきます。

ヒロセ通商がスキャルピングOKな理由

通常スキャルピングはFX会社の取引サーバーに対して相当な負荷をかけるために、ほとんどのFX会社では過度な短期取引(スキャルピング)を禁止しています。

しかし、ヒロセ通商は過度なスキャルピングでもダウンしにくい強靭な取引サーバーを設置しているのです。

2018年12月に2日かけておこなわれた矢野経済研究所による約定率調査では、なんと約定率99.9%のデータを出しています。

ヒロセ通商のFX取引サーバー

またヒロセ通商は2019年オリコン顧客満足度のFX取引投資スタイル別スキャルピングトレード部門で第1位に輝き、公にもスキャルピングOKと提示しているのです。

ヒロセ通商はキャンペーンもスキャルピング推し

ヒロセ通商がスキャルピングして大丈夫としているのは、開催しているキャンペーンにも表れています。

ヒロセ通商は「新規口座開設キャンペーン」や「取引高キャンペーン」などありますが、多くの取引対象の通貨ペアがポンド円なのです。

ヒロセ通商のポンド円取引高キャンペーン

ポンド円はメジャー通貨のなかでも為替の値動きが激しい通貨ペアであり、短い時間で1円以上も動くために「殺人通貨」とも呼ばれています。

そのため、中長期のトレードには向いていない通貨ペアであり、短期以外に取引されることはほとんどありません

ポンド円を取引対象としていることから、ヒロセ通商はスキャルピングを積極的に推奨していると考えられます。

スキャルピングは本当にヒロセ通商がおすすめ?

では、スキャルピングをするなら本当にヒロセ通商はおすすめなのでしょうか。

スキャルピングによる利益を目的とした場合、FX会社を選ぶのに重要なのがスプレッドです。

スプレッドは広ければ広いほどポジションを保有したときの支払う取引コストが高くなるため、スキャルピングで利益を上げにくくする要素のひとつになります。

ここでヒロセ通商を含め4つの大手FX会社でスプレッドを比較してみましょう。

FX会社米ドル円ユーロ円ユーロ米ドル豪ドル円ポンド円
ヒロセ通商0.2銭0.5銭0.4pips0.7銭1.0銭
DMM FX0.2銭0.5銭0.4pips0.7銭1.0銭
GMOクリック証券0.2銭0.5銭0.4pips0.7銭1.0銭
みんなのFX0.2銭0.4銭0.3pips0.6銭0.8銭

※スプレッドはすべて原則固定になります。

よく取引されている通貨ペアを比較した結果、ヒロセ通商のスプレッドは大差ないことがうかがえますね。

2019年の後半からスプレッドの縮小競争がFX会社間でありましたが、ヒロセ通商も米ドル円0.2銭と業界最狭水準を提供しています。

スプレッド面でもヒロセ通商はスキャルピングに向いているといえるでしょう。

ヒロセ通商のスキャルピングまとめ

ヒロセ通商はスキャルピングを公認している理由には、強靭なサーバーによる約定率・約定スピードの高さがあります。

またキャンペーンで取引対象とされている通貨ペアは値動きの激しいポンド円であることから、スキャルピングを公認している裏付けとして見ることもできるでしょう。

大手FX会社とスプレッドを比較しても大差ないために、スキャルピングによる取引を望んでいる方はヒロセ通商で口座開設をすることも考えてみるとよいですね。

ヒロセ通商
ヒロセ通商
  • 国内で数少ないスキャルピング公認!
  • 米ドル円0.2銭による業界最狭水準のスプレッド
  • 総額100万円分のキャッシュバックキャンペーン実施中

ヒロセ通商のキャンペーンは難しい?初心者に厳しい取引条件とは

 

ヒロセ通商は日本国内のFX会社のなかでもキャンペーンを多数開催されていることで人気です。

しかし、どのキャンペーンもプレゼントを獲得するために難しい条件があります。

そこで、今回はヒロセ通商のキャンペーンの特徴とともに、各キャンペーンの攻略法をご紹介していきますよ。

ヒロセ通商のキャッシュバックキャンペーンは総額100万円超え!?

ヒロセ通商のキャンペーンは他社に比べて多くのキャンペーンがあり、次の3種類のキャンペーンは定期的に開催されています。

 

新規口座開設キャンペーン

ヒロセ通商の新規口座開設キャンペーンは新規口座を開設して入金し、ポンド円を一定の数量を取引すると、最大5万円がキャッシュバックされます。

対象通貨ペアキャッシュバック金額
15万通貨以上5,000円
200万通貨以上2万円
500万通貨以上3万円
1,200万通貨以上5万円

(2019年12月時点)

そして、この新規口座開設キャンペーンは以下の条件があり、キャッシュバックを受け取るためにはすべてを満たす必要があるのです。

また取引期間は約1ヶ月であり、法人口座用の新規口座開設キャンペーンも開催していますよ。

新規口座開設キャンペーンの条件
新規口座開設期間内にLION FXで口座開設完了した個人の方
ヒロセ通商で初めて口座開設される方
取引期間内に1万円以上入金した方
取引期間内にポンド円を片道15万通貨以上取引した

 

乗り換えキャンペーン

ヒロセ通商の乗り換えキャンペーンは他社で取引していた方がヒロセ通商で初めて取引口座を開設した方限定で、対象の通貨ペアを新規約定注文で10万通貨以上取引したときに2,000円キャッシュバックされるものです。

乗り換えキャンペーンの条件
他社口座をもっているうえで乗り換えとして新規口座開設した方
ヒロセ通商において新規口座開設の方
取引期間内に1万円以上入金した方
取引期間内に対象通貨ペアを片道10万通貨以上取引した方
キャンペーン専用申込みフォームから申込みした方

対象の通貨ペアは「米ドル円・ユーロ米ドル・ユーロ円・豪ドル円・ポンド円」の5種類で、他社のFX口座をもっていない方はキャンペーン対象外となります。

 

取引高キャンペーン

取引高キャンペーンは「ユーロ米ドル・豪ドル円・NZドル円・ポンド円・ポンド豪ドル」において、取引するたびに一定の数量でキャッシュバック金額が増額されていくキャンペーンです。

キャッシュバックされる金額は通貨ペアによって異なり、期間中に取引してキャンペーン専用申込みフォームより申込んだ方が対象となります。

たとえば、豪ドル円のキャッシュバック金額は以下のようになりますよ。

取引数量キャッシュバック金額
片道100万通貨以上1,000円
片道300万通貨以上3,000円
片道600万通貨以上6,000円
片道900万通貨以上9,000円
片道1,200万通貨以上1万2,000円
片道1,500万通貨以上1万5,000円
片道3,000万通貨以上3万円
片道4,500万通貨以上4万5,000円
片道6,000万通貨以上6万円
片道7,500万通貨以上7万5,000円
片道10,000万通貨以上10万円

(2019年12月時点)

 

キャッシュバック以外にもある珍しいキャンペーン

ヒロセ通商はキャッシュバックキャンペーン以外にも、FX会社でも珍しい食べ物のキャンペーンや、条件のキャンペーンをおこなっています。

 

ゾロ目キャンペーン

ゾロ目キャンペーンは約定履歴の決済損益で「0.1.2.3.4.5.6.7.8.9」のいずれかの数字で3つ以上ゾロ目があると、食料品や衣料品などを獲得することができます。

たとえば「999」や「25557」などが有効となり、「35343」「878568」などは数字が連続していないために無効です。

ヒロセ通商のゾロ目キャンペーン

そして、申込み方法は以上の有効となるゾロ目の決済損益を確認後、CSVデータの取得またはスクリーンショットで決済損益を撮影して専用の申込みフォームに添付するだけとなります。

対象の通貨ペアは10種類と多いため、初心者でも簡単に申込みをできるチャンスがありますよ。

 

黒毛和牛300gプレゼントキャンペーン

ヒロセ通商の黒毛和牛プレゼントキャンペーン

ヒロセ通商が開催しているキャンペーンのなかでも珍しいのが、この黒毛和牛300gプレゼントキャンペーンです。

このキャンペーンは約1ヶ月の間に対象通貨ペアであるポンド円を1,000万通貨以上取引することで、プレゼントされます。

FX会社でも豪華なお肉をプレゼントするのは小林芳彦でおなじみのJFXしかなく、取引しながら黒毛和牛を食べられるのはヒロセ通商だけですよ。

 

ヒロセ通商のキャンペーン攻略法

ここまでヒロセ通商が定期的に開催しているキャンペーンを紹介してきましたが、すべてのキャンペーンを攻略するにもポンド円の取引が必要となります。

ヒロセ通商のキャンペーンはすべて併用可能であるため、ポンド円の取引はキャンペーン攻略のカギとなります。

ポンド円はメジャー通貨のなかでも、為替相場の動きが激しく「殺人通貨」と呼ばれるほど取引の難しい通貨ペアです。

また2019月11月29日の終値で約141.6円、1ヶ月300万通貨を目標にした場合には1日あたり15万通通貨で最低資金85万円ほど必要となってきます。

ゆえにFX初心者での攻略は難しく感じるでしょう。

 

キャッシュバックの条件達成が不安なら…

資金量的にもヒロセ通商のキャッシュバックキャンペーンの条件達成が不安な場合、ゾロ目キャンペーンだけ挑戦することをおすすめします。

ゾロ目キャンペーンは取引数量関係なく、決済損益に3つ以上のゾロ目が出ていればよいだけになります。

つまり、大量の取引を必要とすることないために資金も少なくて済み、対象通貨ペアも10種類と豊富です。

ぜひFX初心者でヒロセ通商のキャンペーンに挑戦したい方は、ゾロ目キャンペーンから挑戦してみましょう!

ヒロセ通商
ヒロセ通商
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スキャルピング公認!
  • 総額100万円分のキャッシュバックキャンペーン実施中

 

ヒロセ通商のキャンペーンまとめ

ヒロセ通商のキャンペーンはキャッシュバックから、FX会社でも珍しい食べ物のキャンペーンがあります。

しかし、すべてのキャンペーンを攻略するためにもポンド円の取引が必須となり、ある程度の資金量が必要となるためにFX初心者には難しいキャンペーンです。

そのため、FX初心者でキャンペーンを申込むのであれば条件がやさしいゾロ目キャンペーンが最もおすすめですよ。

JFXはMT4が利用可能!気になる特徴やデメリットは?

 

スキャルピング公認で有名なJFXでは、世界中のトレーダーが愛用してやまないMT4を提供しています。

しかし、日本国内でもMT4を提供しているFX会社は存在し、「他の口座とどう違うの?」と疑問をもつ方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回はJFXが提供するMT4の特徴や利用方法について紹介していきます。

JFX
JFX
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スキャルピング公認!
  • 取引高キャンペーンで最大100万円ゲット

JFXはMT4が利用可能!

JFXは多くのトレーダーに愛用されているMT4を本口座のみで利用することができます。

MT4とは、ロシアのMetaQuestesSoftWare社が開発した、50種類以上のテクニカル指標が標準装備されている高機能分析チャートツールです。

MT4のチャート画面

いろいろなテクニカル指標を同時表示や、世界中の投資家・プログラマーが開発したテクニカル指標やEA(FXの自動売買)を利用することができます。

そして、MT4を1つダウンロードすれば、MT4を提供している複数のFX会社の口座にログインすることも可能ですよ。

またJFXのMT4では、他社にはない独自のサービスを提供しています。

 

JFXはMT4のオリジナルインジケーターを配布!

他社でも提供しているMT4ですが、JFXではMT4専用にオリジナルのインジケーターを配布しています。

配布されているMT4のオリジナルインジケーターは次の10種類です。

・東京時間
・小林芳彦Twitter
・10秒足チャート(メイン)
・10秒足チャート(サブ)
・タイムゾーンレンジ
・GMMA
・RCI
・70ティック足チャート
・70ティック足チャート
・MACD

なかでも小林芳彦Twitter10秒足チャートは、他社でも見かけないオリジナルのインジケーターです。

10秒足チャートはその名の通り10秒でローソク足が表示されていきます。

1秒も見逃せないスキャルピングトレーダーにとってはうれしいインジケーターですね。

JFXのオリジナルインジケーター小林芳彦Twitter

小林芳彦Twitterは、なんとMT4のチャート画面上に小林芳彦氏のツイートが表示されるという珍しいインジケーターです。

twitter上でも人気な小林社長好きの方は、ぜひともダウンロードしておきたいインジケーターになるでしょう。

 

JFXのMT4は発注機能なし…

JFXのMT4は残念ながら発注機能はなく、分析専用のツールとして提供されます。

つまり、チャート分析中に注文タイミングを発見しても、その場で注文できません。

もう1つ発注用にJFXが提供する取引ツールを立ち上げておく必要があります。

また提供するMT4はPC専用であるために、スマホで空いた時間に分析することができません。

しかしながら、家でしか取引しない人やMT4をもともと分析用としか利用しない人には苦ではないです。

MT4上で発注したい人は、MT4を提供している他社で口座開設することをおすすめします。

 

JFXでMT4の利用方法

JFXでMT4を利用するためには、ログインIDMT4チャート用のパスワードでログインすることが必要です。

ログインIDはMATRIX TRADERと同じもので大丈夫ですが、パスワードは初期パスワードに「MT4」を末尾に加えたものになります。

JFXのMT4のパスワード

あらかじめJFXの公式サイトよりMT4をインストールし、各種初期設定後に先ほどのログインIDとパスワードでMT4にログインしましょう。

 

JFXのMT4まとめ

JFXが提供しているMT4は世界中のトレーダーに利用されている高機能のチャート分析取引ツールです。

FX会社が提供している取引ツールよりもカスタマイズ性が高く、さまざまなインジケーターやEAを利用することできます。

そして、JFXでしか利用できない10種類のオリジナルインジケーターも提供しています。

分析専用であるデメリットがありますが、家でよく取引する人は問題なく利用できるでしょう。

FX自動売買おすすめランキング5選!初心者でも儲かる仕組みとは

「FXの自動売買をやってみたいけど、複雑そうでよくわかんない」という方へ、FXの自動売買について詳しく解説します。

FXの自動売買と一口に言っても、FX会社によって色々なタイプの自動売買があるため、何もしらないまま始めると失敗する確率が高いんです。

今回は自動売買の仕組みから、各社が提供する自動売買ツールの選び方まで、自動売買を始めるのに失敗しないための必要な情報を網羅していきます。

 

1. FXの自動売買とは?

FXの自動売買とは、トレーダーの代わりに決められたルールに沿って自動でFX取引をおこなってくれるシステムのことです。

自動売買なら本来感情的になって取引しそうな状況でも、相場に合わせて機械的に取引してくれます。

さらに24時間稼働なので、相場のタイミングを見逃すことがありません。

「でも自動売買ってプログラム組んだりするんでしょ?」と思っている方も多いと思います。

実際、数年前のFX自動売買はプログラムを自分で組む必要がありました。

しかし現在は、FX会社が最初からプログラムが組まれた自動売買サービスを提供しているので、プログラムの知識がない方や、チャートの分析ができない方でも簡単に始められます。

 

2. FX自動売買のメリット

自動売買における主なメリットは下記の4つです。

自動売買のメリット
●FX知識・プログラミング知識不要
●損切り利確も自動で判断
●FX取引で時間を取られない
●難しいレンジ相場に強い

 

メリット1:プログラミングの知識も難しい分析の知識もいらない

現在FXの自動売買はFX会社がシステムを提供しているものがほとんどで、あらかじめ用意されたプログラムを選択するだけのものや、特定の状況で注文と決済を繰り返すものが主流です。

そのため自分でプログラムを組んだりする必要もなく、簡単に自動売買を始めることができます。

さらに自動売買なら、チャート分析に詳しくなくても問題なくFX取引が可能です!

本来FXに慣れるまで長期間の実践が必要ですが、自動売買ならプロレベルの取引を初心者でも利用することができます。

 

メリット2:損切りや利確も自動売買におまかせ

FX最大のメリットが自動で損切りや利確までおこなってくれることです。

FXにおける損失の大きな原因が損切り・利確の判断ミスと言われています。

これは「相場が反発するかも…いやもっと上がるかも…」といった心理的要因が強く影響しています。

自動売買を利用すれば損切り判断も機械的におこなうので、裁量取引より結果的に大きな利益になるかもしれません。

 

メリット3:24時間稼働なので時間に縛られない

FXの自動売買は設定を選択&完了したら、24時間自動的に取引がおこなわれるので、時間に縛られることがありません。

例えば忙しくて取引したくてもできないサラリーマンや主婦でも、24時間稼働してくれる自動売買なら時間を気にせずFX取引に参加することができます。

 

メリット4:レンジ相場に強い

レンジ相場とは、いわゆる一定のレートを行ったり来たりするだけで、売り買いどちらの方向でもない相場のことです。

レンジ相場の予測が難しいため、多くのトレーダーに嫌われていますが、自動売買ではレンジ相場を得意とするシステムが多いため、手動で取引するよりも利益を期待できます。

とくにFXは7割がレンジ相場と言われており、1日の中でレンジ相場が占める割合が多いため、自動売買の方が大きな利益を生む可能性があるのです。

これを活用して、レンジ相場が多い時間帯は自動売買、トレンド相場になったら裁量取引といった使い分けで効率良く稼ぐことができます。

 

3. FX自動売買のデメリット

FXのデメリットは下記の3つです。

自動売買のデメリット
●定期的に設定を見直す必要がある
●自動売買利用につき手数料が発生する
●裁量取引の方が稼げる場合もある

 

デメリット1:設定の適度な見直しが必要

FXの自動売買は基本的に放置でも問題なく稼働してくれますが、相場が大きく変化した場合は放置しすぎると損失続きになる可能性があります。

そうならないためにも、定期的に自動売買の設定を見直す必要があります。

そのため、FXの自動売買では完全なほったらかし運用をおこなうことは難しいでしょう。

 

デメリット2:自動売買の利用に別途手数料が必要

FXの自動売買ではスプレッドとは別で、取引ごとに手数料が発生します。

自動売買の取引手数料は1回につき20円程度に設定しているところが多く、一番高いところだと40円分の手数料が発生するところがあります。

自動売買の取引手数料を無料にしているところもありますが、その場合スプレッドを広く設定しているパターンがほとんどです。

ただ、自動売買はあくまでFX会社のサービスなので、手数料分の働きをしてくれる自動売買に対して目をつぶるべきデメリットであると思います。

 

デメリット3:トレンド時は裁量取引の方が稼げる

万能に見える自動売買ですが、トレンド時は手動で取引した方が稼げる可能性が高いこともあります。

自動売買は全ての相場で活躍できるわけでなく、一定の相場時に力を発揮するパターンがほとんどです。

自動売買の多くはレンジが得意ですが、相場の行方が決まったトレンド時はうまく作用しないこともあります。

逆にトレンド相場時に強い自動売買のシステムもあるので、使い分けることが重要になります。

 

4. FX自動売買のタイプは2種類

FXの自動売買には大きく2種類のタイプがあります。

自動売買のタイプ
●リピート系(初心者向け)
⇒指定したレート内で何度も売買を繰り返す
●選択型システムトレード(初心者・中級者向け)
⇒用意されたプログラムを選ぶだけ

 

リピート系注文

リピート系注文は、指定した範囲の中で自動的に何度も注文と決済を繰り返すシステムです。

この仕組みからレンジ相場に強い自動売買とされています。

リピート系は「この値段で買ってこの値段で売る」というのを指定するだけでいいので、自動売買初心者の方でも安心して始めることができます。

 

選択型システムトレード

選択型は、FX会社が用意したストラテジー(自動売買のプログラム)から選ぶだけで始められる自動売買システムです。

様々なトレードスタイルを選択でき、利益順にランキング紹介されているものから選んだり、中にはプロ投資家のトレードスタイルが利用できるものもあります。

リピート系注文と比べると、ストラテジーを選択する指標に多少FXの知識が必要になりますが、ランキングから選べば初心者でも使いやすい自動売買となっています。

 

5. FX自動売買初心者おすすめランキング一覧

自動売買を提供しているFX会社の中から、初心者に人気の自動売買を一覧にしました。

現在最もおすすめの自動売買がトライオートFXとなります。

自動売買の種類タイプ必要最小資金初心者向け使いやすさスマホアプリ手数料
トライオートFX選択型4,000円~対応片道20円
iサイクル2取引リピート系4,000円~対応片道20円
トラッキングトレードリピート系4,000円~対応片道20円
ループイフダンリピート系4,000円~対応手数料なし
みんなのシストレ選択型5,000円~対応手数料なし

 

6. FX自動売買ランキング徹底解説!

一覧でご紹介したFXの自動売買をランキング順に解説していきます。

同じタイプの自動売買でも、FX会社ごとのサービスや細かい機能がちがうので、まずは自身に合ったものを選んでみましょう。

インヴァスト証券の「トライオートFX」

FXの自動売買ならトライオートFX

インヴァスト証券のトライオートFXは初めて利用する方の満足度が高い自動売買です。

トライオートFXの「自動売買セレクト」なら、収益性が高い順にプログラムがランキング形式で並んでいるため、どれを選んだらいいか分からない初心者でも安心です。

自動売買セレクトには2つの戦略があり、レンジ相場に強い「コアレンジャー」と、激しい値動きをする高金利通貨に対応した「スワッパー」の2種類を使い分けることができます。

さらに、自分で作った設定をシミュレーションして実際に稼働させる「ビルダー機能」もあり、自動売買中級者にもおすすめです。

\口座開設&取引で最大50,000円!/
トライオートFXの口座開設をする

 

外為オンラインの「iサイクル2取引」

自動売買初心者に最適なiサイクル2取引

外為オンラインのiサイクル2取引は、リピート系の中でも初心者おすすめの自動売買です。

リピート系自動売買の多くはレンジ相場のみ力を発揮しますが、iサイクル2取引ではトレンド相場にも対応しています。

通貨ペアや資金の状況等を組み合わせて最適な取引を選択できる「マトリクス方式」もiサイクル2取引の特徴です。

また、iサイクル2取引に関する無料セミナーもおこなっているので、自動売買の知識がない方でもすぐ設定ができるようになります。

\口座開設&取引で5,000円!/
iサイクル2取引の口座開設をする

 

FXブロードネットの「トラッキングトレード」

FXブロードネットのトラッキングトレード

FXブロードネットのトラッキングトレードはリピート系の自動売買で、注文した範囲の中で自動的に注文を繰り返すシステムです。

トラッキングトレードは自動売買時のポジション間隔を自分で設定できるので、資金が足りなければ感覚を空けるといった調節が可能です。

また、トラッキングトレードで利用できる通貨ペア数は24種類と、自動売買の中で一番多い通貨ペア数になります。

さらにFXブロードネットは業界最狭のスプレッドとなっているので、コストを気にせず取引できる自動売買となっています。

\口座開設&条件達成で最大20,000円!/
トラッキングトレードの口座開設をする

 

ひまわり証券の「ループ・イフダン」

リピート系自動売買ならひまわり証券のループイフダン

ひまわり証券のループ・イフダンも一定の値幅で売買を繰り返すリピート系の自動売買です。

こちらも収益ごとのランキングがあるので、そちらを選ぶだけでもすぐに自動売買を始めることができます。

他にもひまわり証券は無料のセミナーを開催しており、実際にループ・イフダンの使い方を学ぶこともできます。

\口座開設&条件達成で最大20,000円!/
ループ・イフダンの口座開設をする

 

トレイダーズ証券の「みんなのシストレ」

トレーダーの戦略が真似できるみんなのシストレ

トレイダーズ証券のみんなのシストレは、ストラテジー(プログラム)を選ぶだけで簡単に始められる「選択型」の自動売買です。

ストラテジーも2種類あり、投資家によって作成されたストラテジーと、トレイダーズ証券が用意したものを選ぶことができます。

さらにみんなのシストレは、AIを活用して市場データを読み取り自動で売買をおこなう「テキストマイニングAI」というシステムもあります。

また、自動売買では珍しい取引手数料無料となっているので、コストはスプレッドだけ気にすればいいのも魅力です。

\口座開設&条件達成で最大20,000円!/
みんなのシストレの口座開設をする

 

7. FX自動売買の3つの注意点

自動売買の注意点1:ほったらかしはダメ!

自動売買をほったらかしのままにしておくと、相場の状況が変わっても設定どおりの売買をおこなってしまいます。

そうなると自動売買で稼げないどころか損失がどんどん膨らんでいくことになります。

自動売買だからといって放置せず、適度に収益状況を確認して調整をおこなっていきましょう。

 

自動売買の注意点2:資金は余裕を持っておこう

自動売買は1,000通貨単位から始められるところもあり、最低でも約4,000円あれば取引ができるようになっています。

しかし、自動売買は損切りやロスカットも含めて自動でおこなうため、ギリギリの資金だとあっという間にロスカットされて動けなくなります。

そのため少額で始める場合は最低でも5万円程度、本格的に自動売買を運用したいなら30万円程度の資金で余裕をもって取引にのぞみましょう。

 

自動売買の注意点3:FX会社が提供する自動売買ツールを利用しよう

「確実に儲かる」といったキャッチコピーで高額な自動売買ツールを販売しているところは注意しましょう。

Twitter等SNS上でこうした自動売買ツールを宣伝しているのを見かけますが、悪質な詐欺であるパターンが多いです。

FXにおける自動売買は、FX会社が公式に提供している取引ツールを利用するようにしましょう。

 

8. FX自動売買のまとめ

FXの自動売買は、チャートの知識やプログラミングの知識が無くてもFX取引を誰でも簡単に始めることができます。

とくに自動売買で勝手に取引してくれる分、自分の時間を確保できるのは大きいポイントです。

まずはいくつかの自動売買を触ってみて、自分の目線で使いやすいかを確かめてみることが大切です。

口座開設自体は無料なので、いくつか口座を作成して比較後に判断することをおすすめします。

 

JFXのキャンペーンの条件は厳しい?申込み前に知っておきたい取引攻略法

 

JFXは国内でもスキャルピングを公認している数少ないFX会社であり、看板社長の小林芳彦氏が有名です。

そして、JFXは多くのトレーダーが喜ぶキャンペーンを多数開催しています。

今回はJFXのキャンペーン内容の紹介とともに、キャンペーン獲得のための攻略法をご紹介していきます。

1. JFXが定期的に開催するキャッシュバックキャンペーン

JFXは多くのキャンペーンを開催していますが、主に定期的に開催されているキャンペーンは以下の2種類です。

 

JFXの取引高キャンペーン

JFXで取引できる全通貨ペアを対象に取引高キャンペーンを毎月おこなっています。

キャンペーン条件は「ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドルの合計」または「ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル以外の23通貨ペアの合計」の2種類あり、どちらかを達成することで最大100万円以上のキャッシュバックが獲得可能です。

ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドルドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル以外
取引数量キャッシュバック金額取引数量キャッシュバック金額
100万通貨以上333円100万通貨以上1,000円
300万通貨以上1,000円300万通貨以上3,000円
600万通貨以上2,000円600万通貨以上6,000円
900万通貨以上3,000円900万通貨以上9,000円
1,200万通貨以上4,000円1,200万通貨以上1万2,000円
1,500万通貨以上5,000円1,500万通貨以上1万5,000円
15,000万通貨以上5万円5,000万通貨以上5万円
30,000万通貨以上10万円10,000万通貨以上10万円
75,000万通貨以上25万円25,000万通貨以上25万円
150,000万通貨以上50万円50,000万通貨以上50万円
300,000万通貨以上100万円100,000万通貨以上100万円

(2019年11月時点)

以上の取引高キャンペーンの条件達成期間は約1ヶ月であり、専用申込みフォームから申込むことで挑戦することができます。

 

JFXの新規口座開設キャンペーン

新規口座開設キャンペーンは、JFXで新規口座を開設した方が取引期間中に対象の通貨ペアを一定の数量取引した場合、キャッシュバックされるものです。

新規口座開設時に「マイナンバー登録および口座開設完了」で1,000円がキャッシュバックされ、以下2種類の条件のどちらか対象通貨ペアで取引することによって、さらに最大10万円がキャッシュバックされます。

ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドルポンド円・豪ドル円・NZドル円
取引数量キャッシュバック金額取引数量キャッシュバック金額
150万通貨以上3,000円60万通貨以上3,000円
250万通貨以上5,000円100万通貨以上5,000円
500万通貨以上1万円200万通貨以上1万円
2,500万通貨以上5万円1,000万通貨以上5万円
5,000万通貨以上10万円2,000万通貨以上10万円

(2019年11月時点)

取引高キャンペーン同様に申込み制であり、新規口座開設期間は1ヶ月でキャンペーンの取引期間は約2ヶ月となっています。

また取引数量は新規約定注文のみカウントされますよ。

 

2. JFXのキャンペーン条件を達成するには?

JFXのキャッシュバックキャンペーン2種類の条件を達成するためにも、がむしゃらに取引するわけでなく計画を立てたうえで取引することが大事です。

取引高キャンペーンであれば、「ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル以外」の取引のほうが条件達成しやすいです。

「ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル」の条件に比べて取引数量が少なく、キャッシュバック金額も高くなっています。

そして、いきなり100,000万通貨以上は難しいので、1500万通貨以上=1万5,000円以上の取引を目標に1日75万通貨以上の取引をしましょう。

一方新規口座開設キャンペーンは条件「ポンド円・豪ドル円・NZドル円」で、こちらも取引数量が少なく1日あたり50万通貨で最大10万円を目指すことが可能です。

 

3. JFXのキャンペーン攻略法

いずれにしてもJFXの2種類のキャッシュバックキャンペーンは、条件達成の取引数量が多いために資金に対して不安が出てくるでしょう。

そこで、取引高キャンペーンは南アフリカランド円、新規口座開設キャンペーンはNZドル円で取引することがおすすめです。

南アフリカランド円とNZドル円はそれぞれキャンペーンの対象通貨ペアのなかでも、1通貨あたりの為替価格が低いことがあげられます。

2019年11月28日時点の終値が南アフリカランド円の場合は約7.45円、NZドル円は70.3円と他の通貨ペアより格段に安いです。

またこの終値をもとに取引した場合には、1日あたりの証拠金が南アフリカランド円=75万通貨で最低22万5,000円、NZドル円=50万通貨で最低15万円となってきますよ。

1日に回数を重ねて取引すれば、以上の証拠金よりもさらに少なくして取引することも可能です。

JFX
JFX
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スキャルピング公認!
  • 取引高キャンペーンで最大100万円ゲット

 

4. JFXはキャッシュバック以外のキャンペーンが豊富

JFXはキャッシュバック以外にも、FX会社では珍しい食べ物のキャンペーンも提供しています。主に次の2種類のキャンペーンが定期的に開催されていますよ。

 

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーン

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーン

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーンは、新規約定合計4,000万通貨以上の取引でA4等級以上の松坂牛360g(180g×2)、新規約定合計2000万円以上の取引で毎月異なる食品(パスタ、ラーメンなど)や物(どんぶり、箸など)がもらえるものです。

対象通貨ペアは南アフリカランド円やトルコリラ円、メキシコペソ円などマイナー通貨が多く、1通貨あたりの為替価格も低いために取引しやすいことが魅力になります。

また2000万通貨未満の取引でも毎月異なる食品(パスタ、ラーメンなど)や物(どんぶり、箸など)を受け取ることができるので、FX初心者でも挑戦しやすいキャンペーンでもありますよ。

 

JFXの小林芳彦あられキャンペーン

JFXの小林芳彦あられキャンペーン

小林芳彦あられキャンペーンは新規約定の合計が1万通貨以上取引するだけで、創業大正九年の老舗「心斎橋 法善寺あられ」とJFXがコラボした特製あられをプレゼントがされるんです!

条件が1万通貨以上の取引であるためにFX初心者でも気軽に挑戦しやすく、資金10万円を準備して米ドル円1万通貨を取引すれば、安全にゲットできるでしょう。

キャッシュバックキャンペーンなどを挑戦するのに資金が不足している方は、ぜひ小林芳彦あられキャンペーンを先に挑戦するのがおすすめですよ。

 

5. JFXのキャンペーンまとめ

今回はJFXのキャンペーンについて紹介してきました。

JFXのキャンペーンは対象通貨ペアが指定されていることが多いために取引しづらい方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、その分キャッシュバックや景品が他社のキャンペーンよりも魅力的な内容です!

小林芳彦あられキャンペーンは、1万通貨以上と他のキャンペーンよりも条件が緩いので、ぜひ気軽に挑戦してみましょう。

JFX口座開設の流れ|申込から入金方法までの注意点を詳しく解説!

JFXFX会社のなかでも珍しくスキャルピングを公認しています。

スキャルピング目的でJFXの口座開設申し込みをしたい方も多いことでしょう。

口座開設申し込みは誰でも簡単におこなうことができますが、意外と見落としがちな注意点がいくつかあります。

今回は、JFXの口座開設申し込みの手順や申し込みフォーム記入時に気を付けたいポイントについて解説します。

 

JFX口座開設の申し込みの簡単な流れ

JFX 口座開設 流れ

    • 申込フォームの入力
    • 必要書類を提出
    • ログインIDPWの発行
    • 入金、取引開始

JFXの口座開設は上記の4ステップで簡単におこなうことができます。

申し込みの時間帯などによりますが、最短即日で口座開設を完了させることも可能です。

この記事では、主にSTEP12の進め方や注意点を解説していきます。

 

JFXの申し込みフォーム入力手順

JFXの口座開設フォームの入力の流れを解説していきます。

まずは公式サイトにアクセスして「口座開設 こちらから」の赤いボタンをクリックしましょう。

 

書面などの同意

申し込みフォームを開くと、事前説明書・交付書面の確認画面が出てきます。

必ず「事前説明書」「交付書面」を確認してから同意するようにしましょう。

それぞれの書類は、FX取引の仕組みやリスクなどの理解・禁止行為などの事柄が書かれています。

いずれも重要なことなので、目を通すようにしておきましょう。

確認できたら「同意・承諾します」にチェックをして、次の「お取引の内容に関する確認書」も同意してください。

jfx 利用規約の同意

 

次に、「米国への納税義務に関する確認」「税務上の居住地国の特定」の項目があります。

アメリカに納税義務がなく、日本のみで税金を納めているなら「日本のみ」にチェックをして次に進みましょう。

jfx 米国納税義務など

 

個人情報・勤務先情報

次に氏名・住所・連絡先などの個人情報と、勤務先の情報を入力していきましょう。

連絡先電話番号は、自宅・携帯電話どちらか一方だけの登録だけでも登録できます。

また、申し込み後に申し込み完了メールが届くため、メールアドレスはすぐに使用できるものを用意してください。

jfx 基本情報の入力

 

勤務先情報は「会社員・アルバイト・自営業など」を選択した場合、勤務先名を記入する必要があります。

自営業で商号を持たない場合は、記入欄に「商号なし」と入力しましょう。

jfx 勤務先情報の入力

 

資産状況の入力など

資産状況の入力で注意する点は、「保有金融資産」と「当初投下予定資金」を適切に入力することです。

    • 保有金融資産
  • 現金・貯金・株式・商品券など、モノではない資産の合計額 
    • 当初投下予定資金
  • JFXの口座開設をしたあとに、最初に入金する予定の金額 

とくに気を付けたいのが金融資産の項目です。

間違えて投資予定金額を記入、金融資産にならないもの(車・不動産など)を含めないようにしましょう。

また、JFX口座開設後の初回入金額は1万円以上となっているので、少なくとも1万円以上の金額を入力してください。

jfx 資産状況の入力

 

あとは、画面の指示にしたがって記入欄を埋めていきましょう。

申し込みフォーム入力の途中で「マイナンバー(個人番号)確認書類」の項目がありますが、これについてはいくつかの注意点があります。

確認書類を用意・提出するのは少し時間がかかるので、これ以外の項目を先に入力しておきましょう。

jfx マイナンバーなどの提出

 

必要書類の提出

提出についての詳細

口座開設の本人確認書類とマイナンバーについて

JFXの口座開設に必要な書類の組み合わせは、上記3パターンに分かれます。

マイナンバーカードを持っている場合は裏表撮影して画像を送るだけで提出が完了になります。

また、必要書類の提出方法は「アップロード・メール送付・郵送・FAX」の4種類となります。

中でもアップロードは一番早く確実に書類を提出できるので、可能な限りアップロードでの提出をおこないましょう。

 

アップロード・メール送付で提出する際の注意点

本人確認書類をアップロード・メール送付で提出する場合、デジタルカメラやスマートフォンなどで書類の写真を撮る必要があります。

写真を撮るときは本人確認書類の一部分が隠れないように注意して、文字がハッキリと読める状態の画像を提出するようにしてください。

 

JFX口座開設QA

申し込んだのに完了メールが届かない

考えられる原因としては、記入したメールアドレスの設定などにより、完了メールが迷惑メールフォルダに振り分けられていることが考えられます。

迷惑メールフォルダにも届いていない場合は、メールアドレスの打ち間違い・受信ボックスの空き容量がない・メールサーバーの一時的な障害の可能性もあります。

色々試してみてもメールが届かない場合は、問い合わせから相談してみましょう。

 

口座開設審査の基準は?

JFXの口座開設の審査基準は公開されていません。

ただ、万が一審査に落ちた場合は以下のことが考えられます。

    • 2074歳に該当しない方の申し込み
    • 金融資産額が少なすぎる
    • 申し込み情報におかしな点があった、または記入ミス

記入ミスを防ぐためには、申し込み情報を送信する前にしっかりと確認をしておきましょう。

 

口座開設後の入金方法は?

JFXの口座開設が完了したら、「クイック入金」「銀行振込」どちらかの方法で入金をして取引を始めることができます。

    • クイック入金
  •  ⇒インターネットバンキングやATMを利用して入金。入金後すぐに反映される。
    • 銀行振込
  • ⇒銀行窓口などで申し込んで入金をする。反映まで時間がかかる。 

クイック入金は各銀行のインターネットバンキングの登録が必要ですが、ゆうちょ銀行やみずほ銀行などの一部のATM経由なら登録なしでクイック入金が可能です。

誰でもクイック入金ができるので、入金スピードを考えるならそちらを利用するのがよいでしょう。

ただ、インターネットバンキングからのクイック入金の方が、ATMに行く必要がない分便利に利用できます。

銀行のインターネットバンキングを登録していない場合は、審査待ちの間に登録手続きをしておくとよいですね。

 

JFXの口座開設まとめ

JFXの口座開設をおこなう前に、提出が必要な書類は揃えておくとスムーズに申し込みができます。

JFXの口座開設フォームで入力を間違えたまま送信してしまうと、審査に時間がかかってしまうことがあります。

今回ご紹介した注意点に引っかかっていないか、申し込み情報を送信するまえにしっかりと確認するようにしてください。

ヒロセ通商口座開設の流れ|申込をスムーズに済ませる方法を解説

ヒロセ通商は4年連続でオリコン顧客満足度1位を獲得するFX会社です。

そんなヒロセ通商の口座開設に申し込みたいという方も多いことでしょう。

ここでは、ヒロセ通商の口座開設の流れや注意しておきたいポイントについて解説します。

 

ヒロセ通商口座開設までの流れ

ヒロセ通商 口座開設 流れ

    • 申込フォームの入力
    • 必要書類を提出
    • 審査後、ログインIDPW受け取り
    • 取引口座への入金

ヒロセ通商の口座開設は4STEPで簡単に申し込むことができます。

申し込みフォームは、公式サイトにアクセスして「口座開設はこちら」をクリックすることで入力画面に移ります。

 

ヒロセ通商の申し込みフォームの入力方法

利用規約・書面などを確認

申し込みフォームを開いたら、まずはヒロセ通商の事前説明書・交付書面を確認して、すべての事項に同意する必要があります。

読むべき項目が多いのですが、取引リスクの確認や禁止事項などが書かれているため、書面をしっかりと確認しておきましょう。

ヒロセ通商 交付書面の確認

 

また、「米国への納税義務に関する確認」「税務上の居住地国の特定」の項目は、該当しなければ「いいえ」「日本のみ」を選択して次へ進んでください。

ヒロセ通商 米国への納税義務に難する確認

 

個人情報・勤務先情報の記入

個人情報の登録は、空欄にある記入例に沿って正しい形式で入力してください。

とくに気を付けておきたいのは、連絡先メールアドレスの登録です。

迷惑メール設定をしていると受け取れない可能性があるため、受信メール設定を見直しておきましょう。

ヒロセ通商 個人情報の記入

 

勤務先情報は会社に勤務している人や自営業の方のみ、勤務先名の入力が必要になります。

()」の機種依存文字は使用できないため、「〇〇株式会社」といった名称で登録するようにしましょう。

ヒロセ通商 勤務先情報の入力

 

資産状況~確認事項まで

資産状況の入力は、とくに間違えやすいポイントです。

FX会社の審査では見られやすい情報なので、以下の詳細を確認しながら正しく入力してください。

    • 年収
  • 手取り額ではなく、総支給額を考慮して選択しましょう。 
    • 保有金融資産
  • 現金や貯金、証券などの「モノ以外」の資産の合計額を選択。 
    • 当初投下予定資金
  •  口座開設後「初回入金」するときの予定金額を入力。

ヒロセ通商 資産状況の入力

 あとは画面の指示に従い、当てはまる項目を選んでいけば申し込みフォームの入力は完了です。

ただし「マイナンバー(個人番号)確認書類」の項目については、気をつけておきたい点がいくつかあるため次の章で詳しく解説します。

 

ヒロセ通商での必要書類の提出について

提出書類の組み合わせ

必要書類組み合わせ

ヒロセ通商の口座開設に必要な書類は、上記3つのパターンに分かれます。

マイナンバーカードを持っていれば1枚で完結できますが、通知カードを提出する場合は、追加で本人確認書類が12点必要なことにご注意ください。

もしマイナンバーカードや通知カードが手元にない場合は、個人番号記載の住民票の写しを通知カード&顔写真なしの本人確認書類の代用として使えます。

住民票の写しは市町村の役所にて発行することができます。

300円程度の発行手数料がかかりますが、早めに手続きをすれば即日で手に入れることが可能です。

 

必要書類の提出方法

ヒロセ通商 必要書類の提出方法

    • WEB上でアップロード
  •  申し込みフォーム上で写真を提出。一番早くて簡単な方法。
    • メールに送付して送信
  •  申し込み後に届く自動返信メールの指示に従い、メールで提出。
    • FAXで送信
  •  メールとほぼ同じ手順でFAXを用いて提出する。
    • 郵送で送付
  •  返信用封筒を印刷して郵送で送る。送料はヒロセ通商が負担してくれる。

ヒロセ通商の口座開設に必要な書類の提出パターンは上記の4種類があります。

とくに理由がなければ「WEB上でアップロード」する方法で送信するとよいでしょう。

スマホやデジタルカメラで撮った写真を提出するだけなので、スピーディーに書類提出を終わらせることができます。

 

写真は読み取れるものを提出しよう

写真を撮る際の注意点
  • 文字や写真がハッキリと見える画像を提出すること

NG1:写真がぼやけていて文字が読みにくい

NG2:必要書類の一部分が隠れている・見切れている

NG3:薄暗いところで写真を撮っている

写りの悪い状態の写真を提出してしまうと、提出書類と認められず再提出の手間がかかる場合があります。

写真を撮ったら必ず画像を確認し、誰の目から見ても読み取れる状態の写真を提出しましょう。

とくに、上記に挙げた「ありがちなNG例」に気をつけるようにしてください。

 

ユーザーID/パスワードの受け取り

申し込みフォームの入力・必要書類の提出が終わると、ヒロセ通商による口座開設の審査がおこなわれます。

審査を通過すると、ヒロセ通商のFX取引で必要な「ユーザーID/パスワード」が記載されている書類が簡易書留で送られてくるため、自宅で申込者本人が直接受け取りましょう。

ユーザーID/パスワードを入力してPCやスマホでログインし、新規口座へ入金をすればヒロセ通商でFX取引が可能になります。

 

ヒロセ通商口座開設後の入金方法

ヒロセ通商の口座開設後は、「クイック入金」「銀行振込」のいずれかで投資資金を入金することができます。

それぞれ入金方法の特徴をまとめてみました。

    • クイック入金
  •  インターネットバンキングやATMを利用して入金。入金後すぐに反映される。
    • 銀行振込
  • 銀行窓口などで申し込んで入金をする。反映まで時間がかかる。 

クイック入金のほうがすぐに入金額が反映され快適な取引が可能ですが、各銀行のインターネットバンキングの登録が必須となります。

対応銀行の口座をお持ちの方は、申し込み後の待ち時間にでもインターネットバンキングの登録を済ませておきましょう。(現在、約380行の金融機関に対応)

また、ヒロセ通商では一部金融機関でのATMでもクイック入金が可能です。こちらはインターネットバンキング登録をしなくても利用できますよ。

ATMでクイック入金可能な金融機関

ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、群馬銀行、千葉銀行、横浜銀行、関西みらい銀行、東和銀行、京葉銀行、熊本銀行、南都銀行

 

まとめ

ヒロセ通商の口座開設をスムーズにおこなうためには、申し込み情報の正確な記入と画像アップロードでの書類提出が必要不可欠です。

撮った写真は誰の目で見ても読める状態かどうかを確認してからアップロードするようにしてください。

また、クイック入金を利用することで手早くFX取引を始めることができます。

審査待ちの間に自分の銀行のインターネットバンキング登録や対応ATMの位置を確認しておくとよいでしょう。

FXで儲かる4つのコツ|取引前に注意すべき儲からない原因を徹底解説

FXって儲かるの?」と誰でもFXの話を聞いた方は思われるのではないでしょうか。

結論から言いますと、FXで儲からない方にはいくつかの理由と原因があります。

反対にFXで儲かる方には、以下のような特徴がみられるのです。

FXで儲かる方の特徴

FXの基本的な知識を身につけている損切りや利確などのトレードルールを決めている資金に余裕をもって取引している

そこで、今回はFXで儲かるためのコツとともに、儲からない原因や理由について詳しく紹介していきます。

FXで儲かるために「口座選びを間違えたくない!」という方は「FXで儲かるためにオススメFX会社2選」をご覧ください。

1.FXは本当に儲かるのか?

FXは絶対に儲かるということはなく、儲かっている方もいれば儲からない方も必ずいます

そもそもFXのチャートはトレーダーの心理面が現れることもあり、プロの投資家でも分析・予測して永遠に勝ち続けることは不可能といわれています。

では、実際に1年間でどれだけの方がFXで儲かっているのでしょうか。

2017年に一般社団法人の金融先物取引業協会が、インターネットで男女合わせて1,000人(男:763人 女:237人)を対象に利益(損失)について調査した結果をもとに簡単に図にしてみました。

2017年のFXトレーダーの損益

※参考元:一般社団法人 金融先物取引業協会 「2018年_外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査(実態調査): 調査結果報告書

2017年で全体を通して利益を出している方が約6割いらっしゃいます。

反対に損益0また損失を出した方は約4割と、割合的には儲けている方のほうが多かったのです。

毎年の為替状況によってもFXで儲かるか・儲からないかは大きく影響してきます。

しかし、なぜ約4割の方は儲けることができなかったのでしょうか

2.FXで儲からない3つの理由

FXで儲からない理由

先ほどのグラフ図からFXで儲かる方が多かったにも関わらず、儲からない方がいたのには理由があると考えられます。

そして、FXでトレーダーが儲からない理由として、次の3つの理由が大きく影響しているのです。

1.根拠のない取引をしている

FXで根拠もなく取引をすることは、結果的に大きく利益から遠ざけてしまいます。

そもそもFXは取引前に相場分析をおこない、今後の値動きの予測を立てたうえでポジションを保有しています。

しかし、ろくにチャート分析もおこなわず「気分による取引」や無駄にポジションをもとうするポジポジ病による取引は、損失を出してしまう原因になるのです。

また負けた分を取り返そうと焦っている方も、チャート分析から冷静な判断を下すことができずに根拠のない取引を繰り返すことにも繋がります。

2.損切りをしない

FXは少しの為替変動で利益・損失は大きく動き、もし含み損が大きくなったときに決済していては証拠金もなくなり取引を続けることができません。

FX初心者に多くみられるのが、保有しているポジションで含み損が出たときに「これくらい利益に転じるでしょ」と思い込むことです。

FXの取引で絶対に為替相場が立て直すことは、誰にもわかりません。

また含み損がなくなるまでに、どれだけの「時間」や「証拠金」が必要なのかも予測はできないため、含み損が出た1つのポジションでFXが続けられない可能性もあります。

3.高レバレッジによる取引をしている

FXはレバレッジで少ない資金から取引できるのが大きな魅力ですが、高いレバレッジで取引することは儲からない原因にもなります。

現在日本国内のレバレッジは最大25倍までかけることが可能です。

しかし、最大25倍までかけたときには少しの為替変動で大きな損失を被ってしまいます。

例として資金10万円でドル=100円のとき、「レバレッジ25倍レバレッジ3倍」をかけて取引し、99円に変動した場合の損失をみてみましょう。

レバレッジ資金10万円での最大取引数量1円の変動による最大損失
25倍25,000ドル25,000円
3倍3,000ドル3,000円

このようにレバレッジ25倍と3倍では、損失が発生したときの金額が最大22,000円も違ってくるのです。

そして、とくにFX初心者は準備資金が少ないために、高レバレッジによる損失の拡大が多くあります。

3.FXで儲かるためにできる4つのコツ

FXで儲かるための3つのコツ

1.FXの基本的な知識を身に着けておく

FXで儲かる以前に取引を始めるためには、基本的な知識を学んでおくことが必要です。

チャート分析の仕方様々な注文方法などを知っておくことで、自身の取引の幅を広げたり、注文を出すタイミングを見極めたりすることが可能となってきます。

とくにFX初心者は「好きなタイミングに注文を出すだけ」と勘違いされている方も多いです。

FXで儲かるためにも以下の必須知識は勉強しておきましょう。

FXの必須知識

・ローソク足 ・指値&逆指値注文 ・テクニカル&ファンダメンタル分析 ・通貨ペア ・ロスカット ・レバレッジ

以上のFXにおける必須知識は次の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご参考ください。

2.自身の取引にルールを課す

FXで儲かるためにも自分自身に取引ルールを決めておきましょう。

1日何十円の利益を稼ぐという目標や、1日3回だけ取引という目標でも構いません。

自分自身で設定した取引ルール内で収めることが大切なのです。

設定した取引ルールの範囲を超えた利益を稼ぐことや、前回より多くの回数で取引した場合には、大きな損失を招く原因にもなります。

また目標の利益に達成できなかったとしても、その日は取引をおこなわないようにすることが大切です。

儲かりたいために焦って取引をしても損失を出すだけですので、冷静に「なぜ今回の取引は負けたのか」を振り返り、次の取引のために研究しましょう。

3.資金に余裕をもたせる

FXはポジションを保有時は相場状況によって、証拠金維持率が低下し強制ロスカットされる可能性があります。

証拠金維持率を維持するためにも、FXの取引資金にはある程度の余裕をもたせましょう。

そして、資金に余裕をもつことでレバレッジも低く抑えることが可能となり、大きな損失を防ぐことができますよ。

FXでどうしても勝ちたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

4.流動性の高い通貨ペアで取引する

FXで儲かることを念頭に置く場合、流動性の高い通貨ペアで取引することは必要不可欠となります。 流動性の高い通貨ペアはメジャー通貨と呼ばれ、米ドル円やユーロ円、ユーロ米ドルなどの世界中で取引されているものが当てはまります。

逆に流動性の低い通貨ペアはマイナー通貨と呼ばれ、南アフリカランド円やメキシコペソ円、トルコリラ円などです。 これらマイナー通貨は1日の為替の値動きが激しいゆえに、ちょっと目を離したすきに大きな損失を招く恐れがあります。

そのため、なるべく為替の値動きが穏やかなメジャー通貨の米ドル円やユーロ円などで、細かく利益を稼ぐことが重要です。

4.FXで儲かるためのおすすめ取引口座2選

FXで儲かるのには、取引するFX会社の口座選択も重要となってきます。

自身の取引スタイルが実現できるツールや、取引コストを抑えられる低スプレッドなど、儲かるためにも自身の理想に近い口座を選ぶ必要があります。

そして、数あるFX会社のなかでも提供しているすべてのサービスが高水準であるGMOクリック証券のFXネオは開設しておきたい取引口座です。

gmoクリック証券

GMOクリック証券は、FX取引高7年連続世界第1位(※)のFX会社です。

米ドル円のスプレッドが0.2銭原則固定の業界最狭水準で提供し、約定力も高いことでトレーダーたちから人気を集めています。

また提供する取引ツールも高性能なうえにシンプルであるため、どんなトレーダーでも思い通りの取引が実現することができますよ。

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)

1.経験を積むなら1,000通貨以下の取引

FXで儲かるために、「とりあえず少額取引で経験を積みたい」という方には、1,000通貨以下で取引できるFX会社がおすすめです。

とくに少額取引でおすすめなのがSBIFXトレードになります。

最低4円からFXができるSBI FXトレード

SBIFXトレードは国内で珍しい1通貨単位で最低資金4円から取引できるFX会社です。

提供するスプレッドも1,000通貨以下の取引であれば、米ドル円が0.09銭と超低スプレッドになります。

まず少額でFXの「自分に合った取引スタイル」や「取引したい通貨ペアの動き」などを勉強するにはSBIFXトレードの口座は開設しておきましょう。

5.FXは自動売買のほうが簡単に儲かるのか?

FXの自動売買は裁量取引より儲かるのか?

FXの自動売買とは、あらかじめ設定したプログラムに沿って24時間自動で取引してくれるツールです。

自動売買には2種類のタイプが存在します。

プログラムを選択するだけで簡単に始められる選択型の自動売買(例:インヴァスト証券のシストレ24)と、変動幅を設定して範囲内で何度も注文を繰り返すリピート型の自動売買(例:外為オンラインのiサイクル2取引)です。

そして、これら自動売買にはメリットとデメリットがあります。

【メリット】 ・感情による取引が一切なくなる ・寝てる間も取引してくれる ・常にチャートを確認する必要がない

【デメリット】 ・相場状況によって機能しない ・プログラムの初期設定が難しい ・少額資金で始めることができない

FXの自動売買は裁量取引に比べると、トレーダーの感情による取引が一切なくなり、24時間自動で取引してくれることから利益獲得チャンスは格段に多いです。

しかし、自動売買で裁量よりも儲かるとは言えません。

自動売買のプログラムは相場の状況によって機能しない場面も多く、ファンダメンタルによる急激な為替変動に対応できない場合があります。

むしろファンダメンタル面なら裁量のほうが取引しやすいでしょう。

そのため、FXの自動売買は決して裁量よりも簡単に儲かるわけでなく、相場状況に合わせた「よりよいプログラムの構築」や「定期的なプログラムの入れ替え」などをおこなったうえで儲かることが可能となってきます。

6.キャッシュバックキャンペーンを意識して取引しよう

各FX会社はトレーダーが取引すればするほどお得なキャッシュバックキャンペーンを毎月開催しています。 多くのキャッシュバックキャンペーンは期間内に一定の数量を取引することが条件であり、キャッシュバックされる金額や取引数量は各FX会社で異なってきます。

そして、開催されるキャッシュバックキャンペーンのなかでも「新規口座開設キャンペーン」はとくにおすすめですよ。

たとえばトラッキングトレードで有名なFXブロードネットは、新規口座開設してから2ヶ月末まで20万円以上入金し、2ヶ月末時点で残高が20万円以上なら2,000円がキャッシュバックされるのです。

この場合、取引してなくても口座にお金が入っているだけで2,000円を確実に儲けることができます!

FXブロードネットの新規口座開設キャンペーン

またFX会社が開催するキャンペーンには、取引高に応じてキャッシュバック金額が増額するものもあります。

あらかじめ取引高キャンペーンに申込んだうえで、対象の通貨ペアを取引すれば為替差益だけでなくお得に儲けることが可能になってきますよ。

ただし、各キャンペーンには申込み期限や取引期間がありますので、申込み前に必ず確認しておきましょう。

7.FXで儲かる方法まとめ

今回はFXで儲かるためにできる方法や、儲からない原因について詳しく紹介してきました。

儲からない理由の多くは「根拠のない取引」や「損切りをしない」、「高レバレッジで取引」によるFXのリスク面を考えていないことが原因です。

FXで儲かるためにも、基本的な知識を勉強したうえで損失を最小限にできる取引ルールや余裕ある資金で取り組むことを大切にしましょう。

またFXで感情による取引が多い方は自動売買を利用して、利益を稼ぐことも1つの手段としてありますよ。

FXプライムbyGMOのキャンペーンは難しい!条件達成するための攻略法とは?

 

FXプライムbyGMOでは、毎月たくさんのキャンペーンを開催しています。

多くのキャンペーンの内容は賞品や、キャッシュバックなどの豪華な物です。

しかし、獲得するためには厳しい条件を達成していく必要があります。

今回はFXプライムbyGMOのキャンペーンの紹介とともに、条件達成のための攻略法について詳しく紹介していきます。

FXプライムbyGMOの定期的にあるキャンペーン

FXプライムbyGMOは毎月多くのキャンペーンを開催しているなかで、定期的に開催しているキャンペーンがあります。

それは「高級カタログギフトキャンペーン」と「新規口座開設キャンペーン」の2種類です。

 

高級カタログギフトプレゼントキャンペーン

FXプライムbyGMOの高級カタログギフトキャンペーンは、1ヶ月間中に一定の取引をおこなうことで5万円相当の高級カタログギフト「リンベル ザ・プレミアム」と、5万円相当のリンベル「スマートギフト」の合わせて最大10万円分を獲得することができます。

期間中に申込みフォームから申込み、以下の取引数量によって各カタログギフトが獲得することが可能です。

期間中新規取引合計高級カタログギフト
300万通貨以上5,000円相当「ベージュ」
600万通貨以上1万円相当「パウダーピンク」
1,200万通貨以上2万円相当「グレープ」
1,800万通貨以上3万円相当「ライム」
3,000万通貨以上5万円相当「スノー」

(2019年11月時点)

また5万円相当のリンベル「スマートギフト」を獲得するには、期間中に合計15,000万通貨以上の取引が必要となります。

以上の数量をカウントされる取引は新規約定の注文のみであり、全通貨ペアが対象です。

FXプライムbyGMOのスマートギフト

 

新規口座開設キャンペーン

FXプライムbyGMOのもう1つの新規口座開設キャンペーンは、新規口座を開設した方限定で期間中に条件を達成すると、最大1万円までキャッシュバックされます。

条件は6つあり、1から順番にクリアしていくたびにキャッシュバック金額が上がる仕組みです。

【条件1】新規30万通貨取引⇒1,000円
【条件2】新規100万通貨取引⇒+1,500円
【条件3】PRIMEアプリSで1回以上の取引⇒1,000円
【条件4】新規300万通貨取引⇒+1,500円
【条件5】新規500万通貨取引⇒+3,000円
【条件6】口座開設した月の翌月末の営業日までに口座残高20万円以上⇒+2,000円

(2019年11月時点)

条件3と条件6の内容を除いて、期間中に合計500万通貨以上取引する必要があります。

また各条件を達成するには前の番号の条件達成が必要となり、全通貨ペアが対象で新規約定注文のみがカウントされます。

FXプライムbyGMO
FXプライム byGMO
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スリッページなしの約定率100%が魅力
  • 新規口座開設+条件達成で最大1万円もらえる

 

2つのキャンペーンの条件を達成するには?

紹介してきたFXプライムbyGMOの2つのキャンペーン条件は、両方とも厳しいものがあります。

なぜなら2つのキャンペーンは他社のものと比較すると、高級カタログギフトキャンペーンは1ヶ月、新規口座開設キャンペーンは最大2ヶ月と期間が短いのです。

また高級カタログキャンペーンは条件の取引数量がとても大きいです。

はじめは300万通貨以上(5,000円相当)を目標にし、1日あたり15lotの取引をおこなっていきましょう。

一方新規口座開設キャンペーンは500lotを最大2ヶ月で達成するためにも、1日あたり12.5lotの取引が必要となります。

それぞれ2つのキャンペーンは1lotごとで何回も取引する、もしくは1回の取引で一気に1日分取引することでも構いませんよ。

 

FXプライムbyGMOのキャンペーン攻略法

FXプライムbyGMOのキャンペーンは攻略するにしても、他社と比較したとき1日の取引数量が大きく感じられます。

そこで、目標達成のためにも重要となってくるのが通貨ペア選びです。

取引する通貨ペアの為替価格によって、必要となる証拠金の金額が変わってきます。

そして、FXプライムbyGMOで取引できる通貨ペアのなかでも、おすすめできる通貨ペアはメキシコペソです!

メキシコペソは1通貨あたりの為替価格が2019年11月22日時点の終値で約5.61円と、とんでもなく安いんです。

では、「高級カタログギフト」と「新規口座開設」の1日あたりの証拠金をレバレッジ25倍で出してみましょう。

キャンペーン1日分の取引数量1日分の証拠金
高級カタログギフト15lot33,660円
新規口座開設12.5lot28,050円

余裕をもっても、1日あたり資金10万円あれば2つのキャンペーンは達成が可能となってきます。

しかし、損失を気にせず取引をしていた場合は資金が足りなくなり、取引が続行不能となることもあります。

必ず取引ごとに損切り目安を設定し、損失を最小限に抑えたうえで取引しましょう。

 

お友達を誘って3,000円キャッシュバックもある

FXプライムbyGMOの友達キャンペーン

FXプライムbyGMOには珍しいキャンペーンとして、お友達紹介キャンペーンがあります。

お友達紹介キャンペーンは、友達が新規口座を開設して新規100万通貨以上取引をおこなったとき、自分と友達に3,000円ずつプレゼントされるんです!

紹介専用の申込みフォームから自身が申込み可能で、期間中に友達が送られてきたメールで新規口座を開設することでキャンペーンに参加できます。

友達が100万通貨以上の取引するためにも、今回紹介してきたメキシコペソで1日あたり2.5lot、1日あたりの資金6,000円以上で達成可能ですよ。
※2019年11月22日時点の終値「約5.61円」を参考
※レバレッジ25倍

 

FXプライムbyGMOのキャンペーンまとめ

今回はFXプライムbyGMOのキャンペーンについて紹介してきました。

定期的に開催されているキャンペーンとして「高級カタログギフト」と「新規口座開設」の2種類があります。

どちらも他社と比較すると、取引する数量が大きく達成は難しいです。

しかし、1通貨あたりの為替価格が低いメキシコペソで取引することで、必要となる証拠金も抑えられ、条件の達成も可能となってきますよ。

FXはいくらあればスタートできる?FXを始めるために最適な資金とは

これからFXを始めようという方がまず最初に考えるのは「FXはいくらあれば始めることができるか」ということだと思います。

FXはよく「少額で始められる」というキャッチフレーズが使われますが、そもそも少額っていったいどれくらいのことを言っているのでしょうか。

少額と言っても人によって解釈が変わるので、具体的な資金量が知りたいところですよね。

そこで今回は、FXを始めるためにはいくら必要なのか、FX投資をするために最適な資金の目安を詳しく解説していきたいと思います。

 

FXはいくらから始められる?

4円からFXを始められる

FXは最低でも4円あれば取引を始めることができます。

これは、各FX口座によって取引に最低限必要な資金である「最低取引単位」というものが決められているからです。

FX会社ごとで取引に必要な最低金額が決まっている

まず、FXに最低限必要な資金というのは、各FX会社が定める「最低取引単位」によって変わります。

最低取引単位はFX会社の公式サイトで「サービス概要」や「取引ルール」と書かれている項目の中で公開されています。

この最低取引単位が少ないほど、少額から始めることができるようになっています。

米ドル/円=1ドル100円をレバレッジ25倍で取引するのに必要な最低資金
取引単位最低限必要な資金
1通貨単位およそ4円
100通貨単位およそ400円
1,000通貨単位およそ4,000円
10,000通貨単位およそ40,000円

このように設定された通貨単位によって必要な資金が変化します。

最低取引単位の約4~5倍がその口座に必要な資金と覚えておきましょう。

1通貨単位から始められるのはSBI FXトレードのみ、100通貨単位もマネーパートナーズのみが対応しています。

1,000通貨単位ならLIGHT FXが1,000通貨の中でも初心者向けのFX口座となっています。

10,000通貨単位で有名なところならDMM FXで取引できるでしょう。

 

最低限必要な資金だけだと厳しい

注意してほしいのは、最低限必要な資金だけで取引を始めるのはかなり厳しいということです。

例えば10,000通貨単位だからといって4万~5万円を資金にしても、あくまで「最低限必要な資金」なので、取引中ちょっとマイナス方向に動いただけで必要最低資金を下回ります。

そうなると強制ロスカットが発生することになるため、ギリギリの資金だと絶対に負けが許されない極限の状態で取引をしなければいけません。

 

最低取引単位の10倍は用意するべき

「じゃあ1回も負けなければ最低限の資金でいいじゃん」と思われますが、絶対に負けられない状態での取引は精神的にもかなり大きな負担ですし、そもそも1度も負けないのはプロでもあり得ないとされます。

そのため、FXを始めるなら最低取引単位の10倍の資金を用意して始めるべきです。

取引単位別できるだけ用意しておきたい資金一覧
取引単位最低限必要な資金
1通貨単位およそ10円
100通貨単位およそ1,000円
1,000通貨単位およそ10,000円
10,000通貨単位およそ100,000円

これなら勝ち負け半々の割合でも、強制ロスカットに恐れることなく低リスクでFXを始めることができます。

これなら無理のない資金だと思いますし、中途半端な資金量にならないので投資に回すお金の管理も分かりやすいと思います。

 

FXはいくらから始めるべき?

FXはいくらで始めるべきか

ここまではFXで最低限必要な資金のお話をしましたが、肝心な「FXは資金をいくら用意して始めたらいいの?」ということを解説します。

正直なところ、いくらがベストなのかは「個人の状況により大きく変わる」としか言えません。

投資にまわせる資金があれば、ある程度資金を増やして始めるのが一番だと思いますし、逆に資金が少なければ少額で始められる1,000通貨単位のFX口座で1万円くらいで始めるべきです。

とはいっても何か指標がほしいところですよね。

そこで具体的なパターンをもとに、いくらで始めるべきかをここでご紹介してみたいと思います。

ぜひFXを始める際の資金量の参考にしてみてください。

 

パターン1:今まで一度も投資を経験したことない人の資金

投資自体がはじめてで、FXに挑戦してみようという人は1万円を資金に1,000通貨単位の口座から始めましょう。

1万円なら失ったときのリスクや精神的なダメージもおさえられますし、1通貨や100通貨の口座より現実的な利益が見込めます。

失敗するにせよ成功するにせよ、1万円なら投資という経験を隅々まで体験できるので、投資未経験の方にはおすすめの資金量です。

 

パターン2:金融資産に余裕がある人の資金

ある程度貯金が貯まっている人なら、わざわざ1万円で取引するより10万円~30万円からスタートすべきです。

大体金融資産のうち10%くらいなら、生活に影響しない程度のFX資金として利用できるでしょう。

貯金に100万円程度の余裕があれば、10万円を資金に取引したほうが利益も期待できます。

 

パターン3:月に〇〇円稼ぎたい人の資金

「FXで月にこれだけ稼ぎたい!」という目標があれば、それに合わせて資金を用意しましょう。

資金が少ないと1日に取引しなければいけない回数が増えるので、現実的な目安を理解しておくことが必要です。

例えば1万円(1,000通貨単位)を資金に月間10万を目標とすると、1日に大体10pips(注文から決済までの利幅)×25回分の取引を繰り返す必要があります。

一方で10万円を資金にすれば、1日大体10pips×5回分の取引だけで済みます。

「なんだかよく分からない…」という方もいると思いますが、要するに資金があればそれだけ1回の取引で稼げる資金が増えるので、目標も達成しやすくなるのです。

ポイントとしては、1日1回取引することを前提で目標の利益と資金を考えることです。

1日1回取引前提の目標設定と最適な資金目安
(1日に10pips分を稼ぐ場合)
目標設定必要な資金
月間2,000~5,000円10,000円
月間1万~2万円50,000円
月間4万~5万円100,000円
月間6万~8万円200,000円
月間8万~10万円300,000円

1日1回取引で月間目標を目指す場合、以上のような資金が必要になります。

もちろん、1日の目標利幅を20pipsに増やせばさらに資金を少なく取引することもできますが、ある程度安定して勝つには1日10pipsが理想だと思います。

FXで稼ぎたい目標がある方は、こちらも参考に資金を決めてみましょう。

 

資金がない人はFX会社のキャンペーンを利用しよう

「FXやりたいけど、生活費から持ってこないといけない…」という資金に不安がある方は、口座開設で初期投資分の資金がもらえるFX会社で始めてみましょう。

SBI FXトレードでは、無料の口座開設をしてログインをおこなった方限定で、500円が口座に入金されます。

さらにマネーパートナーズでは口座開設後に専用ページで申し込みをすると、お試し資金に1,000円が口座にプレゼントされます。

SBI FXトレードの最低資金が4円、マネーパートナーズは400円なので、各口座実質無料でFXトレードができちゃうんです!

FXをやってみたいけど資金がないという方は、こちらのFX口座のキャンペーンを利用してみるのをおすすめします。

 

まとめ

FXを始めるだけなら10円単位でも始めることができます。

投資を何ひとつやったことがなく、今回のFXが初投資という方は、まずは実際に触って取引の流れや仕組みを理解することから始めてみましょう。

一見難しそうに見えるFXですが、やり方さえわかれば自分のペースでいくらでも稼ぐことができます。

まずはひとつ口座を開設して、FX取引に慣れていきましょう。

おすすめのFX会社

岡三オンライン証券(くりっく365)

岡三オンライン証券のくりっく365

くりっく365口座として圧倒的支持を受ける岡三オンライン証券

  • 大手証券会社ならではの情報量
    アナリストによる為替予想やマーケット情報を無料配信
  • あらかじめレバレッジの制限ができる
    コースによって2倍~25倍まで上限レバレッジを決められる
  • スワップポイントが売買同値
    リスクを無視した両建てを実践できる

公式サイトはこちら

GMOクリック証券株式会社

GMOクリック証券

業界最高水準スペック・高機能な取引ツールが揃ったGMOクリック証券

  • FX取引高7年連続世界第1位!
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)
  • 日本一の呼び声も高い高機能取引ツール
    ワンクリックスピード注文、50種類以上のテクニカル指標
  • スマホアプリが使いやすくPCいらず
    チャートの4分割表示可能、成行・指値注文もチャート上ですぐできる!
  • スプレッドも業界最狭水準!
    米ドル/円業界最狭の0.2銭原則固定、経済指標時の広がりも他社より小さ目

公式サイトはこちら

DMM FX(株式会社DMM.com証券)

人気とともにFX口座開設数業界トップクラスのDMM FX

  • 国内口座開設件数70万件で国内No.1!
    734,636件(2019年8月時点)
  • スプレッド業界最狭水準
    取引コストを低くおさえて取引できる
  • シンプル&快適な取引ツールデザイン
    初心者でもわかりやすいデザイン、為替と関連がある先物銘柄も同時に表示できる
  • 最初のFX口座で迷っているならおすすめ!

公式サイトはこちら

条件や種類からFX会社を探す

キャンペーン・特典

お得な特典を逃さずチェック

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x