短資会社で安心!ミラートレーダーもあるセントラル短資FXをご紹介!

2018年8月17日

アイキャッチ

FXの口座を選ぶとき、あなたはどんなポイントを重視しますか?

いろいろなFX会社の特徴を比べ、自分に合った取引ができるFX会社を見つけたいですよね。

今回はFX会社の1つセントラル短資FXについてご紹介します。

こんにちは、大輔です。

最近では裁量トレードだけでなく、システムトレードも勉強しています。

とにかく勉強、勉強の毎日です

あら、本当にそうかしら?

大輔くんがいつもスマホで熱心に見てるのは、FXじゃなくてゲームでしょ?

ば、ばれてる・・・。

さて、気を取り直して・・・。

セントラル短資FXについて見ていきましょう。

 

「セントラル短資FXってどんな特徴があるの?」

「そもそも短資って何?」

 

そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

今回はセントラル短資FXの特徴や、セントラル短資FXが提供しているシステムトレードのセントラルミラートレーダーについてご紹介していきます。

 

セントラル短資FXの口座情報

(参考:セントラル短資FX公式ホームページ

最小取引通貨単位 1,000通貨単位
取引通貨ペア数 24通貨ペア
手数料

口座維持費用、取引手数料、クリック入金手数料は無料

 

受渡手数料:10,000通貨単位あたり500円

受渡単位:最低10,000通貨単位(1取引あたり)からとなり、10,000通貨単位ごとに受渡が可能

取引時間

【日本時間】

月曜日午前 7:00~土曜日午前 6:40

(米国夏時間適用時の場合、終了時間は日本時間土曜日午前 5:40)

 

【メンテナンス】

火曜日~金曜日の午前6:55~午前7:10

および土曜日午前6:40~午前7:10

(米国夏時間適用時の場合、火曜日~金曜日午前5:55~午前6:10および土曜日 午前5:40~午前6:10)

 

※メンテナンス時間中は、注文および約定ならびにクリック入金を行うことができない。

注文方法 ストリーミング成行注文/指値注文/逆指値注文/トレール注文/IFD注文/OCO注文/IFO注文
マージンコール なし
ワーニングメール 取引日終了前における証拠金維持率が125%を割り込んだ場合に送信。
レバレッジ

個人:最大25倍

法人:変動制

強制ロスカット

証拠金維持率が100%を割り込んでいることを検知したときに注文を行い、その注文を約定するときに、顧客向けに配信した価格で強制ロスカットを行う。

またその際には強制的にすべての建玉を決済するほか、注文済のポジションも取り消しになる。

早朝などの市場流動性が低い時間帯や、経済指標発表時などの相場が急変しやすい時間帯はスプレッドが拡大する場合があります。

 

スワップポイントは毎日変動しますので、取引する前に最新情報をチェックしてください。

下の表は、1万通貨あたりのスワップポイントになります。

(2018年8月3日時点)

通貨ペア スプレッド スワップポイント(買い) スワップポイント(売り)
米ドル/円 0.3銭 37 円 -47 円
ユーロ/米ドル 0.4pips -0.80 米ドル 0.71 米ドル
ユーロ/円 0.5銭 0 円 -9 円
豪ドル/円 0.8銭 30 円 -39 円
ポンド/円 1.2銭 12 円 -19 円

 

セントラル短資FXの特徴はどんなところ?

では次に、セントラル短資FXの特徴を見ていきましょう。

 

信頼の短資会社

セントラル短資FXは名前にも入っていますが、短資会社の子会社になります。

「そもそも短資会社って何?」と思われる方もいるかもしれません。

 

短資会社とは金融会社が相互間で取引する際に中間に入る業者のことです。

主に1年未満の短期的な資金の貸借またはその媒介を行っています。

短期金融市場は金融商品取引所などの市場がないため、金融機関どうしで合致すれば取引が成立しますが、短資会社を通すことで透明性が高くなり、取引が成立しやすくなります。

 

これを踏まえて、セントラル短資FXは金融会社として信頼性が高い会社といえます。

 

区分管理と全額信託保全で安心

セントラル短資FXでは、会社の資金と顧客の資金を区分管理しています。

現金残高、未決済損益、スワップポイントはもちろん、米ドル、豪ドルなど外貨で預託された投資金も区分管理されていますので、万が一に会社が破綻したとしても顧客の資金は保全されるので安心です。

 

セントラル短資FXクラブオフに入会すれば特典がある

セントラル短資FXクラブオフはセントラルセントラル短資FXの口座を持っていれば登録できます。

会員になると、宿泊施設、ショッピングやレジャー、教育・生涯学習・育児・介護などの各種割引サービスを利用することができます。

 

セントラル短資FXのクラブオフ会員になるには、まず口座を開設し、ログインしたあとに会員登録が必要となります。

クラブオフの会員登録は無料ですがさらにVIP会員があり、こちらは月額540円で通常の会員よりもお得なサービスを受けることができます。

 

(例)ホテル素泊り(大人1名)

・スタンダード会員 6,000円

・VIP会員 5,000円

 

他にも随時開催されるVIP限定のキャンペーンに参加できたり、1泊500円で泊まれる宿の申込みもできます。

 

心強いサポートツールがある

セントラル短資FXでは取引に役立つツールが用意されています。

1つずつ簡単にご紹介します。

 

パーソナルレコード

自分の過去の取引を分析できるツールです。

指定した期間の損益曲線(決済損益の累積推移)や勝率、平均損益、最大ドローダウンなどの統計データを表示して見ることができます。

 

Progressive Chart(プログレッシブチャート)

発注機能やチャート、建玉照会や口座情報など、取引に必要な機能を一つに集約したオールインワン型のツールです。

インストール不要のウェブプラウザ型なので、インターネットがつながっているパソコンならすぐに使うことができます。

 

みらいチャート

みらいチャートは「みらいチャート」と「売買シグナル」というタブで分かれています。

 

みらいチャート:「予測チャート」「近似チャート」「テクニカルランキング」の3つがあります。

・「予測チャート」は過去のチャートの中から現在のチャートに類似した形を見つけ出し、未来のチャートの動きを予想します。

 

・「近似チャート」は直近のチャートと類似した過去のチャートを見つけ、表示します。

 

・「テクニカルランキング」は「売買シグナル」のランキングを、通貨ペア、足種別に表示することができ、ブラウザ版のみ使うことができます。

 

売買シグナル:「シグナルパネル」「テクニカルチャート」「売買シミュレーション」の3つがあります。

・「シグナルパネル」は複数のテクニカル指標を使用して通貨ペア、足種ごとの売買傾向を分析し、その結果(シグナル)をチャート上に表示します。

 

・「テクニカルチャート」はシグナルパネル上で選択した通貨ペア、足種、テクニカルが表示されます。

 

・「売買シミュレーション」は発生したシグナルにそって売買した場合の想定損益が表示されます。

 

FXライブ!

FXライブ!は経済の情報やイベント、指標結果など取引に必要な情報を、豊富に提供しているんです!

FXライブ!を見るにはマイページにログイン後、FXライブのタブをクリックするか、右メニューのボタンから見ることができます。

 

FXライブ!には検索機能もあり、自分が気になるニュースや必要な情報だけを絞ってチェックすることができるのでとても便利です。

マーケットニュースでは、最新情報やテクニカルレポート、コラムなどを1日に200~300記事も投稿していたり、経済指標カレンダーやスワップポイント一覧も見ることができます。

 

他にもモーニングマーケットフラッシュという月曜日~金曜日の8:30頃に配信されていてる動画もあります。

モーニングマーケットフラッシュは、DZHフィナンシャルリサーチ社の和田仁志氏が前日の市場を振り返り、本日の注目ポイントの解説をしている動画です。

 

FXライブ!はFXの取引の参考になる情報がたくさんあります。

ぜひ活用してみてくださいね。

次はシステムトレードの「セントラルミラートレーダー」についてお話します。

シストレマスター大輔の出番ですよ!

よっぽど「シストレマスター」の響きが気に入っているのね・・・。

私は「マスターヨーダ」のほうが好きだけど。

 

セントラルミラートレーダーの特徴は?

セントラル短資FXには「セントラルミラートレーダー」というシステムトレードがあります。

システムトレードとは、あらかじめ決められた売買ルールに沿って取引を行う自動売買のことです。

 

システムトレードにはプログラムを自分で開発したり、用意されているプログラムを選択して取引をしたり、リピート型と呼ばれる同じ値幅などの条件で注文を繰り返すタイプのものなどがあります。

 

システムトレードについてもっと知りたい方はこちら

システムトレードのここがいい!多忙な人にもおすすめな理由と注意点

 

プログラム選択型のシステムトレードついてもっと知りたい方はこちら

専門知識なしでもOK!みんなのシストレで他人の戦略を使いこなそう

 

リピート型のシステムトレードついてもっと知りたい方はこちら

トラッキングトレードって?5つの項目を設定して初心者もスタート!

 

セントラルミラートレーダーはプログラム選択型

プログラム型

 

セントラルミラートレーダーでは、世界中のプロのプロバイダーが作ったプログラムから厳選な審査を通ったものだけを無料で使えるんです。

この売買プログラムのことをストラテジといい、ストラテジはランキングから選ぶことができます。

 

テクニカル分析などの難しい知識が必要なく、ストラテジを選ぶだけで取引を自動で行うことができるので、FX初心者でも簡単に始めることができます。

 

ミラートレーダーではストラテジが定期的に見直され、パフォーマンスが落ちたストラテジは配信が停止されます。

そのため一定以上のパフォーマンスをしているストラテジだけを利用することができるんです。

ストラテジは「一度選んだら安心」と思って放置しないほうがいいわね。

パフォーマンスが落ちてきたら見直したり、もっと高いパフォーマンスをするストラテジに選び変えたり、定期的にチェックすることが大事なのよ。

 

セントラルミラートレーダーの口座情報

セントラルミラートレーダーの口座情報は以下の通りです。

 

取引スタイル システムトレード
通貨ペア数 22通貨ペア
取引単位

5,000通貨以上、1,000通貨単位

※ただしストラテジによっては最低注文取引数量が異なることがある。

注文種類 マーケット成行注文/指値注文/逆指値注文/OCO注文
ツール パソコン、スマートフォン、タブレット

 

メリットとデメリット

セントラルミラートレーダーのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

【メリット】

・世界中のプロのプログラマーが作った優秀なストラテジを使うことができる

・感情に流されることなく取引ができる

・チャートをずっと見ていなくてもいい

・初心者でも始めやすい

・パソコンの電源を切っていても取引してくれる

 

【デメリット】

・取引をプログラムに任せるので、相場の動きを見極める力が身につかない

・100%勝てるわけではない

・急騰や急落にプログラムがついていけないこともある

・スプレッドが他のFXサービスより広くなる

※セントラルミラートレーダーのスプレッドは、マイページにログインして取引画面上の「マーケット」から確認することができます。

 

口座開設の手順

セントラル短資FXで口座を開設する手順を簡単にご説明します

 

1.ホームページから口座開設をクリックし、申込みフォームに入力します。

2.本人確認書類を提出します。

3.審査。

4.マイページのログインに必要なIDやパスワードは自宅に郵送で届きます。

書類が届いたらマイページにログインして取引スタートです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は短資会社でもあり、金融会社の老舗でもある、セントラル短資FXについてご紹介しました。

安心して取引するにはまず信頼できる会社で口座を開設したいですよね。

 

また、システムトレードのセントラルミラートレーダーもおすすめです。

あなたもセントラル短資FXで口座を開設してみませんか?

セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com