インヴァスト証券株式会社の特徴

インヴァスト証券株式会社

invast-1119

自動売買するならここで決まり!独自の自動売買サービスを提供するインヴァスト証券

インヴァスト証券は、長期運用を目的とした多様なFXの自動売買サービスを提供していることで有名です。
世界No1のストラテジー数を誇る「シストレ24」やロジックを選択して簡単に自動売買を始めることができる「トライオートFX」、従来の裁量トレードに特化した「FX24」、東京金融取引所の裁量トレード「くりっく365」の4種類を利用することができます。

また、インヴァスト証券は著名なアナリストのブログや人気講師のオンライン・オフラインセミナーなどの情報の提供機会が多くあります。
初心者~上級者までレベルごとにセミナーがあるので、自分に合ったセミナーを選ぶことが可能です。

取引手数料スプレッド取引通貨単位通貨ペア数キャンペーン
無料(トライオートFX・くりっく365は手数料発生)指定なし10,000通貨以下10ペア以上「トライオートFX」最大10,000円キャッシュバック
取引手数料無料(トライオートFX・くりっく365は手数料発生)
スプレッド指定なし
取引通貨単位10,000通貨以下
通貨ペア数10ペア以上
キャンペーン「トライオートFX」最大10,000円キャッシュバック
最短口座開設日数翌日
デモトレード有(30日)
口座数-
預かり証拠金残高-
電話受付時間月曜日~金曜日 午前9時00分~午後5時00分 (祝日対応)
上場JASDAQ
今すぐ申込今すぐ申込

インヴァスト証券株式会社についてもっと知る

目次

  1. ストラテジー数が世界No1のシストレ24
  2. ロジックを選ぶだけで自動売買できるトライオートFX
  3. スマホ・PCともに高機能の取引ツール

ストラテジー数が世界No1のシストレ24

インヴァスト証券はストラテジー数が世界No1の6,000数以上提供しているシストレ24があります。
世界中の人々が考案した数多のプログラムを自由に使うことができ、相場に合わせて自動的にプログラムを入れ替えてくれる「フルオート機能」を搭載しています。
また、自分だけの設定した「フルオート機能」も作成することが可能です。

ロジックを選ぶだけで自動売買できるトライオートFX

トライオートFXは、長期運用を目的としたFXの自動売買サービスです。
1,000通貨単位から取引可能で、IFDONE注文を連続で繰り返すことで利益を得ていきます。
自動売買のロジックは「自動売買ランキング」・「複数作成(追尾・レンジ追尾・カスタム)」・「単体作成」の3つの方法から選択することができ、簡単に自動売買を始めることができます。

スマホ・PCともに高機能の取引ツール

インヴァスト証券の取引ツールはPC版とスマホアプリ版を無償提供しており、とくにスマホアプリ版はストラテジーの検索機能によって、取引条件の変更・追加などPCに近い感覚で利用することができます。
また、アプリのインストール時にマニュアルも自動で手に入るので、操作方法に困ることが少なくなります。

今すぐ申込今すぐ申込

インヴァスト証券株式会社のよくある質問

【共通】インヴァスト証券が破たんした場合、預けた資金の1000万円を超える分についてはどうなりますか?
当社取扱い金融商品は、ペイオフの対象ではありません。

■トライオートETF、シストレ24、トライオートFX、FX24 
お預かりしている有効証拠金を上回る金額を信託口座に移管し、当社インヴァスト証券の資産とは区分して信託契約先銀行(三井住友銀行)にて分離保管しております。
そのため、当社や信託契約先銀行に万が一のことがあっても、お客様よりお預かりしている有効証拠金は、原則返還されます。

■くりっく365、くりっく株365 
お預かりしている有効証拠金は全て東京金融取引所へ直接預託し、取引所で分別保管され、取引所においても同取引所の資産と分別して管理しています。
そのため、当社インヴァスト証券や取引所に万が一のことがあっても、お客様よりお預かりしている有効証拠金は、原則返還されます。
【シストレ】フルオートはスマートフォンでもできますか?
フルオートはスマートフォンでもご利用いただけます。
パソコンでご利用の際と同じようにMyページよりログインし、ご利用ください。
【トライオートFX】自動売買注文とはどんな注文ですか?
トライオートFXの自動売買注文では、①初回注文、②決済注文、③次の注文条件の3つを設定します。

予想する相場方向に基づく売買方針(買い/売り)、フォロー値、カウンター値の組み合わせにより、様々な戦略を作成することが可能です。

【自動売買注文の流れ】

①新規注文は「成行」または「価格指定」を選択します。

「買い」の場合、現在値よりも低い価格を指定→買い指値注文、現在値よりも高い価格を指定→買い逆指値注文

「売り」の場合、現在値よりも高い価格を指定→売り指値注文、現在値よりも低い価格を指定→売り逆指値注文

②決済注文は利確幅と損切幅を設定します。

※損切幅を設定しないで発注することも可能です。

③次の注文条件は、決済約定後に発注される新規注文であり、買いの場合であれば決済価格から○pips上がったら買い、もしくは○pips下がったら買いということを表しています。
今すぐ申込今すぐ申込

条件や種類からFX会社を探す

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x