DMMFXのデモ口座はリアルに忠実!取引ツールの特徴やデメリットについて

DMMFX デモ アイキャッチ

「デモ口座を開始しよう」というときには、以下のようなことを思うのではないでしょうか?

 

「FXを始めたいけど、デモ口座って実際どんな特徴があるの?」

「大手FX会社のデモ口座が気になる・・・」

 

FX会社でデモ口座があるところはたくさんありますが、どの会社のものを試してみようか迷うこともありますよね。

こんにちは!
FXの知識を取り込み、ぐんぐん成長中の大輔です!
FX会社によって、デモ取引でできる内容も異なるので、どの会社のデモ取引がいいのかわからないという人もいるかもしれませんね、リサさん!

デモ取引は登録自体、無料の場合もあるからいろんなものを試していいと思うけど、何がいいのかは迷うわよね。
大手のところだと失敗はないと思うけど・・・。

DMMFXも大手ですよね!
どんな特徴があるのか気になります!

DMMFXのデモ取引は初心者にもわかりやすいって評判みたいよ?
ひよっこの大輔くんに優しいわね。

 

リサさんからしたら僕はまだひよっこかぁ・・・。

とか言って本当は評価してくれたら嬉しいな。

 

今回はDMMFXのデモ取引について勉強します!

しかしデモ取引について詳しく知らないという人もいらっしゃるかもしれませんね。

デモ取引(デモトレード)は実際に口座を開設するわけではなく、「デモ口座」という仮の口座を作って仮想的に取引を体験できるものです。

 

デモ取引をする目的は主に以下の通りです!

・取引ツールの仕様や使い心地を確かめる

・FX自体に慣れる

 

車は教習所で運転を練習してから実際に路上を走りますし、スポーツでも練習をしてから試合に出場しますよね。

FXでも同じことが言えます。

まずはデモ取引で、取引の流れやFXの仕組みについて理解するのです!

 

ではさっそくDMMFXのデモ取引について見ていきましょう!

 

DMMFXのデモ口座はどんな特徴がある?

FX会社によってさまざまなデモ取引サービスがありますが、DMMFXのデモ取引の特徴は

以下のようになっています。

 

・利用料が無料

・リアルタイムレートを使用している

・期間は3か月と決まっている

・申し込みに必要なのはメールアドレスとニックネームだけ

・仮想資金は500万円

・操作方法はWEBにマニュアルがあり、いつでも閲覧可能

 

まずDMMFXデモ取引の手数料(登録口座、口座維持費など)は無料となっています!

「体験するだけなのに有料なの!?」という事態は発生しないのでご安心ください。

 

またDMMFXのデモ取引は、リアルタイムのレートなので本番さながらに取引を体験することができます

デモ取引で使用されるレートは、実際にDMMFXで使用されているレートなので、「DMMFXのチャートがどのように見えるのか、どのような使い心地なのか気になる」という人にもおすすめです。

 

他のFX会社も同様の場合がほとんどですが、デモ取引は期間が決まっています。

期間は3か月となっており、3か月を過ぎると自動的に解約されます。

逆に言うと、デモ取引を申し込んだあと解約手続きはなく、期間が過ぎることで自動的にデモ口座が消える仕組みとなっています。

 

また本物の口座開設と異なり、「メールアドレス」と「ニックネーム」だけが申し込みに必要な情報となっており入力時間も少なく済むので、最短1分でデモ取引を始めることができます!

デモ口座を開設すると、パソコンやスマートフォンなどを問わずすべての取引ツールを使用することができます。

 

デモ取引を行うときには仮想資金(仮想証拠金)が用意されます。

実際のFX取引では自分の資金を使って取引を行いますが、デモ取引はあくまで体験版。

必要となる資金は仮想上で用意されています

DMMFXデモ取引の場合は、仮想資金は500万円と決まっていますが、500万円という額は正直、実際の取引で初心者が最初に用意する金額ではありません・・・。

500万円って・・・僕の年収にも届いてないです(小声)。
でも仮想上とはいえ、大きな資金で取引を体験できるっていいですね!

言うならば、仮想的にものすごくお金持ちの状態で取引を始めることができる、というわけね。

 

またデモ口座に関する操作でわからないことがあったら、DMMFXのデモ取引公式サイトにマニュアルがあるので困ることもないと思います。

 

DMMFXでデモトレードができる取引ツール

FX取引では「何を使って取引を行うか」というスタイルはPCスマホタブレットの大きく3つに分かれます。

 

「家でPC画面を複数用意して、いくつものチャートを見ながら投資したい!」

「外出先でスマホ片手にさらっと取引をしたい!」

など自分が思い描く取引スタイルや、持っているデバイスによって使用する取引ツールも違ってくると思います。

 

DMMFXではすべての取引ツールをデモ取引で体験することができます。

先ほども言いましたが、1回申し込むとすべての取引ツールで体験可能です。

いくつか取引ツールを持っている方は、複数の取引ツールで使い心地を比較してもいいかもしれませんね。

 

では取引ツールごとの特徴について見ていきます!

 

DMMFX DEMO/STANDARD

まずはDMMFX DEMO/STANDARDです!

PCとiPadに対応しており、初心者向けのツールとなっています。

1画面にすべての項目が集まっており、「こっちのページを開いて・・・あっちのページを開いて・・・」という手間をかけずに済むのでわかりやすいです。

 

スピーディーに操作できるので、成行注文でも自分の理想通りに注文が通りやすくなっています。

またiPadに対応しているので、外出先でもデモ取引を体験することができます。

 

DMMFX DEMO/PLUS

DMMFX DEMO/PLUSはPCのみに対応しており、上級者向けのツールとなっています。

デモ取引を利用する人のなかには、「FXに慣れたい!」という初心者だけでなく、「FX会社を乗り換えたいからツールを試してみたい!」という経験者もいらっしゃるでしょう。

 

このツールはテクニカル指標が20種類搭載されており、描画ツールもあるので上級者の方にも使いやすいように設計されています。

レイアウト画面も自分の好きなようにカスタマイズできるほか、必要な画面だけを別ウィンドウで開くこともできるのでFX経験者におすすめのツールとなります。

 

DMMFX VIRTUAL

DMMFX VIRTUALはスマホ専用の取引ツールとなります。

iPhoneとAndroidのどちらにも対応しているので、自分が持っているデバイスにあわせてアプリをダウンロードして使うことができます。

スマホ専用ツールだと、利用できる項目も減ってしまいそうですが、PCツールにも匹敵する充実の機能を備えています。

 

体験できる注文方法は即時(ストリーミング)注文、スピード(ストリーミング)注文、指値・逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文と種類も豊富です!

 

またアプリを起動していなくても、設定したレートに達したときなどはポップアップ通知で知らせてくれます。

 

DMMFXデモ口座のメリット

DMMFXのデモ取引って、取引ツールも充実しているんですね!
他にもいいところあるんですか?

そうねー。
たくさんあるからまとめて見ていきましょうか!

ちなみに僕のいいところって何ですか?
(というかこの質問リサさん答えてくれるかな・・・。)

え?
大輔くんは誠実で元気だから見てて癒されるわ。

 

そ、そんな風に思っているんですね。

少し動揺しちゃってますが、DMMFXデモ取引のメリットを見ていきましょう!

まとめると以下のようになります。

 

・初心者に使いやすい設計になっている

・リアルと同じように体験できる

・仮想資産だから恐怖心なく、いろいろなことを試すことができる

 

とにかくDMMFXのデモ取引は初心者におすすめと評判です!

画面構成的にも何がどこにあるのか一目でわかるように設計されているので、FXの勉強にも役立ちます。

 

またデモ取引で使用されるのは仮想資産なので、レバレッジを最大限に大きくして25倍で取引することも可能です。

レバレッジは高く設定するほどリスクが大きくなるので、通常は2~3倍で設定して取引を行いますが、仮想上の取引となると思い切った注文も試すことができます!

 

FX会社によってはレバレッジを自分の好きなように設定することはできますが、とくにDMMFXはレバレッジ25倍固定で、変更を自分で行うことができません(2018/08/22時点)。

デモ取引で実際にレバレッジ25倍の取引をお試しすることをおすすめします。

 

DMMFXデモ口座のデメリット

では反対にDMMFXデモ取引のデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

・デモ口座には有効期限がある

・資金が仮想上で用意されるため、緊張感に欠ける

・デモ取引で成功しても実際の取引で同じように成功するとは限らない

 

実際のFX取引ではとくに有効期限などはありませんが、デモ取引では期間が決まっています。

しかしキャンペーンが行われるときには、登録してあるデモ口座がすべて削除されるので、デモ取引を体験する期間には注意したほうがよさそうです。

 

またFXの最大の特徴といってもいいのが、ハラハラ感です!

自分の資産を実際に使って取引する緊張感は、デモ取引では味わうことができません。

 

FXはメンタル面の作用は大きいと言われており、チャートは投資家の心理を表したものともいわれています。

デモ取引では仮想資産を使って思いっきり取引できますが、それと同時にゲーム感覚で体験してしまう傾向があるので注意したほうがよいでしょう。

 

慣れてきたらDMMFXの口座で取引を始めよう!

冒頭でも触れましたが、デモ取引は取引ツールの使用感やFXに慣れることを目的として利用されます。

また有効期限もあるので、ある程度操作になれてきたら本物のFX口座を作って取引をしましょう。

 

DMMFXの口座情報は以下の通りです。(DMMFXホームページ参照)

おすすめの人 初心者~上級者
通貨ペア数 20通貨ペア
取引手数料 無料(出金手数料、ロスカット手数料、口座維持手数料、口座開設手数料、クイック入金手数料)

スプレッド

(原則固定、例外あり)

米ドル/円0.3銭

ユーロ/円0.5銭

ポンド/円1.0銭

豪ドル/円0.7銭など

クイック入金 あり
信託保全 あり
お問い合わせ

24時間サポート

【冬時間】

月曜日AM7:00~土曜日AM6:50

【夏時間】

月曜日AM7:00~土曜日AM5:50

LINEでのお問い合わせ

受付時間

【冬時間】

月曜日AM7:00~土曜日AM6:50

【夏時間】

月曜日AM7:00~土曜日AM5:50

LINE ID : @sec.dmm.com

 

DMMFXにはポイント制度がある

他社にはないDMMFX独自の特徴として、ポイント制度があるということが挙げられます。

新規取引1ロットごとにポイントが付与される仕組みになっており、貯めたポイントは1,000ポイントごとに現金化できます

 

ポイント付与のランクとしてブロンズランク、シルバーランク、ゴールドランクに分かれており、ゴールドランクは最大でブロンズランクの3倍のポイントがもらえるようになっています。

ランクの査定は毎月末に行われており、ランクアップの達成条件をクリアするとランクを上げることができます。

達成条件は以下の通りです。

・ゴールドランク:直近3か月の新規取引実績が月間200回以上

・シルバーランク:前の月の新規取引回数が200回以上、または前の月までの3か月間連続で新規取引回数10回以上

・ブロンズランク:ゴールドランク、シルバーランク以外

 

ポイントは新規1ロットごとに付与される仕組みとなっており、通貨ペアやランクによって得られるポイントも異なります。

 

【例】

米ドル/円の場合

ゴールドランク:2ポイント

シルバーランク:1ポイント

ブロンズランク:1ポイント

 

英ポンド/円の場合

ゴールドランク:3ポイント

シルバーランク:2ポイント

ブロンズランク:1ポイント

 

ポイントの有効期限は1年と決まっているので注意しましょう。

金銀銅

 

取引通信簿

またDMMFXでは取引通信簿というツールがあります。

取引通信簿は自分の取引の状況を知るためのもので、今までの問題点も一目瞭然で知ることができます。

とくに別途で申し込みが必要なわけではなく、DMMFXの口座を持っている人はすぐに利用することが可能です。

 

また自分の取引スタイルから、相性のいい通貨ペアを知ることもできるので、通貨ペアの種類を変えるときには参考にすることができます。

取引結果をわかりやすくグラフ化しているので、初心者の人にとっても「この先どのような取引をしたらよいのか」という指標になります。

 

まとめ

いかがでしたか?

DMMFXのデモ取引は無料で利用することができるので、お試し感覚で利用することができます。

 

デモ取引では仮想資金が用意されており、いろいろな注文方法について学ぶことができるほか、DMMFXの口座を検討している人にも操作感などが理解しやすいようになっているので経験者の方にもおすすめです。

 

「本物の取引はリスクがあるから気が引ける・・・」

という場合はデモ取引から始めてみませんか?

 

デモ口座で操作に慣れてきたら、実際に本物の口座で取引することをおすすめします!

DMM FX