外為オンラインの口座開設の流れ|開設時の審査基準や注意点を解説!


外為オンライン 口座開設までの流れ

外為オンラインは豊富な情報コンテンツや無料で参加できるセミナー、簡単な設定で最適な取引条件を自動計算してくれるシステム「iサイクル2取引」が利用でき、FX初心者や忙しい人でも始めやすいFX会社です。

今回はそんな外為オンラインの口座開設から取引開始までの流れや注意点などを紹介していきます。


外為オンライン

外為オンライン

    • iサイクル2取引でかんたん自動売買!
    • 豊富な情報コンテンツやセミナー無料開催!
    • 新規口座開設で5,000円キャッシュバック!

 

外為オンラインの口座開設から取引開始までの流れ

まずは外為オンラインの口座開設をする流れを簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

1.必要事項の入力と本人確認書類の送付【所要時間:5分程度】
外為オンラインの入力フォームへ必要事項を入力し、本人確認書類を提出する
2.審査/ログインIDとパスワード郵送【所要時間:3~5営業日】
審査完了後、ログインIDが記載された書類が簡易書書留郵便で送付し、パスワードをメールで取得します。 ログイン後、入金をして取引開始です。

 

外為オンラインの口座開設入力手順

外為オンラインの口座開設をする流れを紹介した後は、申し込む手順を解説していきます。

口座開設は外為オンライン公式ページから「外為オンラインFX口座開設」をクリックして申し込み画面に進みます。

外為オンライン 口座開設

外為オンライン口座申し込みフォームへの入力

まず「口座開設(個人のお客様用)」で外為オンラインの口座開設事前交付書面を確認した後、利用規約に同意します。

交付書面はPDF形式となっており、ダウンロードして内容を確認することが可能です。

口座開設 規約

事前交付書面

また交付書面を熟読した後も、同意チェックが必要です。

チェックをしなかった場合、申し込みができないので、忘れずチェックを入れましょう。

事前交付書面 同意

外為オンライン口座の同意規約のチェックはこれで完了です。

 

お客様情報の登録

続けて、名前・住所・連絡先などのお客様の入力を入力していきます。
未入力では、次の項目に進むことができません。 お客様情報

住所
職業
職業情報は「選択してください」をクリックすれば、選択肢が表示されるので、そこから選びましょう。

 

取り引きに関する情報の入力

次に財務情報・投資経験の入力をしていきます。

財務情報や投資経験の登録も、口座開設申し込み後の審査に大きく影響するので、正しい情報の選択と入力をしましょう。

取引に関する情報

取引動機

取引動機では、その他を選択した場合のみ2段目の欄に理由を入力する必要があります。

理由が特にない場合は、その他以外を選択しましょう。

投資目的

取引動機を入力した後は、投資に関する情報を選択します。

「投資目的」は具体的な投資目的がない場合は一般的に「為替レート変動による売買差益を得るため」を選択するとよいでしょう。

投資目的

 

コース選択

投資目的を選択した後は、FX取引を行う上で重要なコース選択をしましょう。

外為オンラインでは、リスクコントロールのため以下4つのコースが選択可能です。

外為オンライン 口座開設 お申し込み

 

FX初心者はL25Rコースを選択するとよいでしょう。

L25Rコースとは、「取引証拠金100%を下回らない」という点だけ注意すればいいというルールで、相場が急変しても慌てることなく余裕を持った資金で対応することができます。

またminiコースとは取引単位が1,000円通貨のコースで、取引単位が1万通貨のコースに比べ、10分の1の証拠金で取引を行うことができます。

あとは「お申し込み内容の確認」をクリックすれば、外為オンラインの口座開設は完了です。

 

口座開設に必要な書類の提出

口座開設の入力が完了した後は、本人確認書類またはマイナンバーの提出が必要です。

提出方法はWEBアップロード/郵送/FAXの3つがあり、最も簡単にできるのは「WEBアップロード」になります。

ここからは、WEBアップロードで本人確認書類・マイナンバーを提出する方法を紹介します。

 

本人確認書類とマイナンバーの提出方法

口座開設完了画面または受付通知メールに記載のアップロードURLにアクセスし、顔写真入りの本人確認書類・マイナンバーの画像をアップロードします。

提出に必要な書類の組み合わせは下記の内容です。

口座開設の本人確認書類とマイナンバーについて

 

運転免許証のコピーやパスワードなど、どれも顔写真入りの本人確認書類です。

顔写真入りの本人確認書類がない場合は、以下の本人確認書類を2つ提出する必要があります。

  • 各種健康保険証(有効期限内)
  • 各種年金手帳(有効なもの/住所記載面必須)
  • 住所票の写し(6ヶ月以内)
  • 印鑑登録証明書(6ヶ月以内)

マイナンバーを提出する際は、パソコン会員ページへのログイン時に表示されるマイナンバー提出画面より提出が可能です。

本人確認書類提出後、外為オンラインでは3~5営業日で口座開設が完了します。

ログインに必要なユーザーIDが記載された「口座開設手続き完了のご案内」が簡易書留郵便で送付されるので、必ず本人が受け取るようにしましょう。

届いたユーザーIDとパスワードで、外為オンラインの公式ログインページからログインできれば正式に口座開設完了となります。

 

外為オンラインの口座開設の注意点

さらに外為オンラインの口座開設をよりスムーズにするためのコツも抑えましょう。

 

申し込み基準

外為オンラインには口座開設申し込みに審査があります。

審査基準における重要な箇所は以下のとおりです。

  • 年齢が満20歳以上であること
  • 日本国内在住であること
  • 金融資産があること

また、金融資産の項目を少なく入力して審査に落とされるという方を非常に良く耳にします。

申し込みでは外為オンラインで取引に使う資産ではなく、現在持っている全資産を入力するようにしましょう。

審査を通過するには素直に資産状況を申告をすることが大切です。

 

本人確認書類の提出

本人確認書類はマイナンバーカードなら1枚で本人確認書類と済ませることが可能なため、その他の書類の提出は必要ありません。

ただし、マイナンバー通知カードの場合はマイナンバー通知カードの裏表の写真と運転免許証または保険証等の本人確認書類の裏表の写真が必要です。

また、審査を早く終わらせるためにも本人確認書類の提出はWEBからアップロードする方法を推奨します。

口座開設をスムーズに進める上で大切なので覚えておきましょう。

 

まとめ

外為オンラインの口座開設の申し込みは5分程度で手続きできますが、本人確認書類はWEBからアップロードする方法が一番簡単な方法です。

また、外為オンラインの口座開設には申し込み基準があります。

口座開設の際、事前にチェックしておくとスムーズに口座開設をすることが可能です。

 

合わせて読みたい
外為ジャパン口座開設の流れ

外為ジャパン口座開設の流れ|書類提出までをわかりやすく解説!

みんなのオプション評判は上々?3つの特徴とFXトレーダーが知っておきたい活用法

みんなのオプション評判は上々?3つの特徴とFXトレーダーが知っておきたい活用法

インヴァスト証券 口座開設までの流れ

インヴァスト証券口座開設の流れ|申込条件・必要書類の注意点を解説!

みんなのFXのキャンペーンは難しい?最大5万円のキャッシュバックを手に入れる秘策

みんなのFXのキャンペーンは難しい?最大5万円のキャッシュバックを手に入れる秘策

マネーパートナーズで自動売買をするには? 初心者向けの4つの特徴と簡単な運用手順

マネーパートナーズで自動売買をするには? 初心者向けの4つの特徴と簡単な運用手順

FX会社の比較

FX会社は何を比較するべき?初心者おすすめFX会社の選び方とコツ

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

キャンペーン・特典

お得な特典を逃さずチェック

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x