外為ジャパンの評判|DMM FXとの決定的な違いと活用法を解説!


外為ジャパンの評判

FX会社を調べていると、「外為」と名のつくFX口座が複数あるのを感じると思います。

その中でも「外為ジャパン」は、DMM FXの性能をそのままに、1,000通貨単位で取引できるようになったFX口座です。

今回は外為ジャパンのメリットや、外為ジャパンをおすすめする人・おすすめできない人の理由をご紹介していきます。

 

外為ジャパンってどんなFX口座?

外為ジャパンは、DMM.com証券が運営をおこなっているFX口座です。

「DMM.com証券」でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、FX業界の大手「DMM FX」の運営会社と同じところになります。

よって、取引ツールはDMM FXと同じものを使用してFX取引をすることができます。

【外為ジャパン取引ツール画面】

外為ジャパン取引ツール

【DMM FX取引ツール画面】

DMMFX取引ツール画面

 

実際に比較してみて分かる通り、大きな違いと言えば左上のロゴが変わっているくらいです!

そのため、外為ジャパンではDMM FXと変わらない操作性で取引をおこなうことができるようになっています。

 

外為ジャパンとDMM FXの違いをスペック比較

では外為ジャパンとDMM FXでは何がちがうのでしょうか?

口座のスペックを表にしてみましたので、両口座のちがいを確認してみましょう。

外為ジャパン DMM FX
取引単位 1,000通貨 1万通貨
取引手数料 無料 無料
通貨ペア 15ペア 20ペア
スプレッド どちらも同じ
スワップポイント どちらも同じ
ロスカットルール 証拠金維持率60%以下 証拠金維持率50%以下
その他独自のサービス 特になし 取引通信簿
取引ごとのポイントサービス
イメージカラー 黒と

運営会社がどちらもDMM.com証券というだけあって基本的なスプレッドやスワップポイントといった基本的なスペックは変わりません。

DMM FXと大きくちがう外為ジャパンの特徴は、「1,000通貨単位から取引ができる」ということです。

 

外為ジャパンのメリット

外為ジャパンのメリットについて解説していきます。

まずは外為ジャパンの評価されている部分を確認していきましょう。

 

メリットその1:少額から始められる

先ほどのDMM FXと比較して分かる通り、外為ジャパンは1,000通貨単位から取引を始めることができます。

1,000通貨単位ということは、米ドル/円を1回取引するのに最低およそ5,000円あればFX取引をスタートさせられるということです。

多くのFX会社の場合1万通貨単位なので、米ドル/円の取引だと最低5万円用意する必要があります。

DMM FXが1万通貨単位なので、外為ジャパンはその10分の1で取引ができます。

さらに口座スペックや取引ツールはDMM FXと全く同じなので、外為ジャパンは実質「DMM FXのお試し版」という使い方ができるということです。

 

メリットその2:スプレッドが業界最狭水準

外為ジャパンのスプレッドはFX業界の中でもトップクラスに狭い設定になっています。

1,000通貨単位から始められることとセットで考えると、コストをかなりおさえた取引が可能となっています。

以下は外為ジャパンの主要通貨ペアにおけるスプレッドです。

米ドル/円 ポンド/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル
0.2銭 1.0銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips

 

メリットその3:クイック入金可能な銀行が多い

外為ジャパンのクイック入金

FXで地味に困ることといえば、入金の対応の遅さです。

今は「クイック入金」と呼ばれる即日反映されるシステムが主流ですが、一方でクイック入金の対象銀行がネットバンク対応のところのみという問題もあります。

外為ジャパンでは、クイック入金の対象銀行が380行対応しているので、ネットバンクに対応していないようなマイナー銀行でもクイック入金を利用することができます。

外為ジャパンなら、今すぐ入金が必要な緊急時でも、銀行を選ばずスムーズに入金をおこなうことが可能となっています。

 

メリットその4:LINEを使った問い合わせに対応

外為ジャパンではLINEを使ったお問い合わせに対応しています。

メールや電話より気軽にいつでもお問い合わせできるので、迷ったらすぐ問い合わせるくらいの気持ちで利用することができます。

ただし日曜の問い合わせ対応がお休みのため、急ぎの場合LINEの返答時間は平日中におこないましょう。

・(冬時間)月曜07時00分~土曜06時50分
・(夏時間)月曜07時00分~土曜05時50分

 

外為ジャパンのデメリット

逆に外為ジャパンにおいてデメリットと呼べる部分も存在します。

外為ジャパンを利用する前に、気になるポイントをおさえておきましょう。

 

デメリットその1:デモ口座がない

残念ながら外為ジャパンはデモ口座がありません。

これは、外為ジャパンが1000通貨単位という少額スタートに対応しているためデモ口座を用意していないと考えられます。

「取引ツールの操作感だけでも確かめたい!」という方は、同じ取引ツールでデモ口座もあるDMM FXを利用してみましょう。

DMM FXはデモ口座を備えており、取引ツールは外為ジャパンと全く一緒なので、操作の感触を確かめたいならDMM FXのデモ口座を試してみましょう。

 

デメリットその2:外為ジャパンオンリーワンの利点がほぼ無い

正直なところ、外為ジャパンには他のFX業者と比べると特筆すべき利点がほぼありません。

まず、口座のスペックとしてはDMM FXとほぼ変わらないこと、さらに通貨ペア数や独自のサービスはDMM FXのが上回っています。

そのため、外為ジャパンを特別利用する利点が見当たらないのです…。

ただ、1,000通貨単位から始めることができるという部分は、FX初心者で少額から始めたいという方はおすすめできる部分でもあります。

ただ、現金に換えられるポイントが取引毎に貯まるDMM FXを利用したほうがコスト的にもあとあと有利になります。

まずは外為ジャパンで少額資金の取引に慣れ、その後DMM FXに移って本格的に稼ぐといった使い方をするべきでしょう。

 

外為ジャパンがおすすめな人は?

「外為ジャパンはどういう人に向いているの?」という疑問があると思います。

外為ジャパンをおすすめする人を以下にまとめました。

外為ジャパンがおすすめの人
●少額からFXを始めたい人
●DMM FXで取引をしようと考えている人
●FXにおける取引コストが気になる人

外為ジャパンについては「DMM FXのデモ取引から一歩進んで、これからリアル取引をやってみる」人向けの口座と言えます。

少額で始められるというメリットはありますが、今後本格的にFXで稼いでいくのであれば外為ジャパンを卒業してDMM FXで取引するメリットの方が大きいのです。

そのため、FXを始めたいけど5万円や10万円も用意できないという方は、まず外為ジャパンでお小遣いを稼ぎながら少額取引をするのが良いと思われます。

 

外為ジャパンをおすすめできない人は?

逆に外為ジャパンがおすすめできない人は以下になります。

外為ジャパンが向いていない人
●FXの初期投資に5万円くらいなら用意できる人
●デモ取引をやってみたい人
●スワップ投資で稼ぎたい人

外為ジャパンは初期投資できる資金に余裕がある人なら、はじめから1万通貨単位のFX口座を利用した方が大きく稼げます。

さらに、スワップポイントを狙ったFX取引を予定している人は、外為ジャパンはおすすめできません。

というのも、外為ジャパンではスワップポイントが高い高金利通貨を利用することができないのです。

為替差益を狙った取引と、スワップポイントを狙った取引の両方を攻めたい方はDMM FXから始めることをおすすめします。

 

外為ジャパンのキャンペーンと注意点

外為ジャパンのキャンペーン

外為ジャパンでは口座開設者限定で、条件を達成すると2万円がキャッシュバックされるキャンペーンをおこなっています!

外為オンラインで2万円を手に入れるための条件が下記になります。

キャッシュバック条件
・新規口座開設完了時点から3ヶ月以内に500Lot以上の新規取引を達成

FX会社のキャッシュバックキャンペーンの中では比較的簡単な内容ですが、初心者の方には難しく感じるかもしれません。

キャッシュバックを狙いすぎて、何度も注文と決済を繰り返しすぎてスプレッドの損失で2万円分がなくなったパターンもあるので注意しましょう。

また、1Lot分の取引をしようと思ったら米ドル/円の場合、最低でも5万円は用意しないと1Lot分の取引ができません。

資金に余裕がない場合は、キャンペーン自体無視してしまった方が精神的も良いかもしれません。

 

外為ジャパンの安全性や信頼性は?

最後に外為ジャパンの会社情報についてまとめました。

運営会社であるDMM.com証券は、金融庁の金融商品取引業者の登録を受けて運営をおこなっているFX会社です。

資本金も問題ないですし、信託保全もしっかりおこなわれているので安心して取引することができます。

会社名 株式会社DMM.com証券
設立年月日 平成18年12月6日
代表取締役 谷川 龍二
登録 平成19年9月30日 第一種金融商品取引業
平成23年1月1日 商品先物取引業
平成29年6月27日 第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
資本金 98億円
所在地 〒103-6026 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 26階

 

外為ジャパンの評判まとめ

今回は外為ジャパンについてご紹介しました。

既にDMM FXで取引している人はあまり口座開設するメリットはありませんが、これからFXを始めたいという方は少額から取引をスタートさせるのにおすすめの口座だと思います。

さらに外為ジャパンで少額からリアルトレードに慣れておけば、今後本格的に稼ぐためにDMM FXへ移行してより大きな目標にチャレンジすることも可能です。

資金に余裕があるという方は、外為ジャパンよりサービスの多いDMM FXからスタートすることをおすすめします。

合わせて読みたい
FXを自動売買で始めよう!自動売買おすすめ口座5選

FX自動売買おすすめランキング5選!初心者でも儲かる仕組みとは

JFX口座開設までの流れ

JFX口座開設の流れ|申込から入金方法までの注意点を詳しく解説!

ヒロセ通商 口座開設までの流れ

ヒロセ通商口座開設の流れ|申込をスムーズに済ませる方法を解説

FXを少額から始める方法

FXはどこまで少額で始められる?初心者におすすめな少額FX口座3選

LIGHTFXの評判は?

LIGHT FXの評判は?みんなのFXとの決定的な違いや使い方を解説!

FXブロードネット口座開設までの流れ

FXブロードネット口座開設の流れ|申込から入金方法まで詳しく解説!

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

キャンペーン・特典

お得な特典を逃さずチェック

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x