みんなのFX口座開設の流れ|即日開設の方法と注意点を解説!


みんなのFX 口座開設までの流れ

みんなのFX1,000通貨単位から取引ができるため、初心者にもやさしいFX会社です。

申し込み条件を満たしていれば誰でも申し込みできますが、事前に口座開設の流れを把握しておけば、よりスムーズに申込を進めることができます!

みんなのFXの口座開設をするための条件や、申し込み時の注意点をまとめましたので確認していきましょう。

みんなのFXの口座開設申し込みに必要な条件

    • メールアドレスの登録
    • 申し込み情報を記入
    • 必要書類の提出

みんなのFXの口座開設を申し込みする場合、上記の条件を満たす必要があります。

また、基本的に成人以上でないと口座開設ができませんが、未成年の場合は以下の条件をすべて満たした場合のみ申し込みが可能です。

未成年が口座開設する条件
  • 18歳以上であること
  • 法定代理人(父親や母親)による同意があること
  • 結婚していること

みんなのFXの口座開設までの3ステップ

みんなのFX口座開設までの流れ

    • メールアドレスの登録
    • 申し込み情報を記入
    • 必要書類の提出

みんなのFXはこの3ステップで口座開設をすることが可能です。それぞれ詳しく解説していきましょう。

メールアドレスの登録

みんなのFX公式サイトにアクセスすると、以下のような画面が出ます。そこから口座開設(無料)はこちらと書かれているボタンをクリックしましょう。

すると、画面右のようなメールアドレス登録フォームが出てきます。自分のメールアドレス・ログインパスワード・生年月日を入力しましょう。

最後に「個人情報保護方針に同意する」にチェックを入れて送信することで、記入したアドレス先に認証用のメールが届きます。

メールアドレス認証で本人確認が完了すれば、メールアドレス登録は完了です。

みんなのFXメールアドレス登録

申し込み情報を記入

記入が必要な申し込み情報の例

  • 氏名や生年月日などの個人情報
  • 年収
  • 勤務先の情報
  • 投資可能資産
  • FXを始める動機
  • 投資経験の有無

つづいて、みんなのFXの口座開設に必要な申し込み情報を送信する必要があります。

入力項目が多くて手間取りますが、これらの記入情報は審査のときに確認される情報です。間違いのないように確認しながら記入していきましょう。

必要書類の提出

最後に、本人確認書類とマイナンバーカードを提出します。

以下のものが提出可能な書類になりますので、申し込む前に用意しておきましょう。

本人確認書類組み合わせ
(顔写真付き1点または顔写真無し2)

顔写真あり

顔写真無し

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • マイナンバーカード(裏表面)
  • マイナンバー通知カード(裏表面)
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

 

マイナンバーカードをお持ちの方はこれ1枚の表裏を撮影して提出すれば本人確認書類の確認は完了です。

マイナンバー通知カードしか持っていない場合は、運転免許証等のその他の本人確認書類も一緒に提出をする必要があります。

本人確認書類は顔写真ありのものを提出すれば1点の提出だけで済み、顔写真無しの場合は2種類必要になるので注意しましょう。

たとえば保険証しかない場合は、住んでいる都道府県の市役所で住民票の写しを発行してもらえば本人確認書類として提出できます。

スマホ申込なら最短即日で開設も可能!

本人確認書類の提出をスマートフォンでおこなうことにより、最短即日で口座開設が可能です。(申込時間により、即日開設できない場合あり)

方法は、必要書類の提出をするタイミングで「スマホで本人認証」を選んで本人確認書類やマイナンバーカードを撮影してアップロードするだけです。

カメラ機能を使うことになるので、記載されている情報がわかるようにピントを合わせてから撮影するようにしてください。

みんなのFXの審査前に気をつけたいこと

みんなのFXの口座開設申し込みが終わると、トレイダーズ証券会社による審査が始まります。

FXの審査に必ず通過する方法はありませんが、記入の仕方を間違えたり、適当に記入したりすると、審査落ちの可能性が高くなります。

そのため、申し込み情報はひとつずつ確実に記入をおこないましょう。

ここで、審査前の申し込み情報記入時に気をつけたいこと2点を解説していきます。

投資可能額は高く設定しすぎない

申し込み情報には「投資可能資産」という自分が投資可能な金額を記入する欄があります。

この金額も審査のときの判断材料になるのですが、年収に比べてあきらかに投資可能資産が高いと審査時に落とされる可能性があります。

FXに限ったことではありませんが、投資は生活資金ではなく余剰資金でおこなうのが基本です。

投資可能金額の明確な基準はありませんが、目安として自分の年収の50%以下の範囲内で投資可能額を入力しましょう。

申し込み情報・提出書類に不備がないか確認

たとえば、申し込み情報に記載した住所と本人確認書類の住所が違っていたり、記入箇所を間違えたりすると審査で不利になってしまいます。

提出書類の住所は現在のものに更新し、申し込み情報をすべて記入したときに、情報が正しいものになっているか確認をおこなうようにしましょう。

まとめ

みんなのFXの口座開設の申し込み方法は「メールアドレスの登録」「申し込み情報の記入」「必要書類の提出」の3ステップで簡単におこなうことができます。

さらに、スマホで本人認証することでスピーディに審査まで進められるため、急ぎの方はスマートフォン経由での申し込みをおすすめします。

また、審査で悪印象を与えないように、記入情報の不備や間違いがないか確認することも大切です。

合わせて読みたい
ヒロセ通商はスキャルピングできる?|公認されている理由とは

ヒロセ通商はスキャルピングできる?公認されている理由とは

ヒロセ通商のキャンペーンは難しい!初心者に厳しい取引条件とは?

ヒロセ通商のキャンペーンは難しい?初心者に厳しい取引条件とは

JFXはMT4が利用可能!気になる特徴とデメリットは?

JFXはMT4が利用可能!気になる特徴やデメリットは?

FXを自動売買で始めよう!自動売買おすすめ口座5選

FX自動売買おすすめランキング5選!初心者でも儲かる仕組みとは

JFXのキャンペーンの条件は厳しい?申込み前に知っておきたい取引攻略法

JFXのキャンペーンの条件は厳しい?申込み前に知っておきたい取引攻略法

JFX口座開設までの流れ

JFX口座開設の流れ|申込から入金方法までの注意点を詳しく解説!

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

キャンペーン・特典

お得な特典を逃さずチェック

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x