専門知識なしでもOK!みんなのシストレで他人の戦略を使いこなそう

2018年8月17日

雲 みんなのシストレ アイキャッチ

 

突然ですが、あなたはFXのシステムトレード(シストレ)という言葉を聞いたことがありますか?

「システムトレードって普通のFXのやり方とどう違うの?」

「システムトレードってなんだか難しそう・・・」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしシステムトレードはFX初心者の方におすすめなんです!

システムトレードとは自分が手動で取引をするのではなく、あらかじめ決められたプログラムによって自動で取引ができるシステムだからです。

 

こんにちは!

シストレマスターの大輔です!

シストレのことなら何でも僕にお任せあれ!

あら、大輔くんはずいぶん大きな口を叩くようになったのね。

この前までピヨピヨ、ひよこみたいに私の後をついてまわってたのに。

リサさんごめんなさい、僕はまだまだ勉強中です!

先輩、これからもご指導よろしくお願いします!

ふふふ。

素直でよろしい!

リサさんはやっぱり怖いなぁ・・・。

さて気を取り直して、今回は初心者の方におすすめのシステムトレード「みんなのシストレ」をご紹介します!

みんなのシストレとは「どんな特徴があって、どんなところがおすすめなのか」を一緒に見ていきましょう。

 

みんなのシストレとは?

みんなのシストレはトレイダーズ証券が提供しているサービスです。

シストレ(システムトレード)とは、あらかじめ決めておいたシステムに従って取引を行う為替の自動売買のことです。

システムトレードについてもっと詳しく知りたい方は⇒「システムトレードのここがいい!多忙な人にもおすすめな理由と注意点」も、あわせて読んでみてくださいね。

 

システムトレードはいろいろなFX会社が提供していて、主にリピート型プログラム型に分かれます。(「システムトレードのここがいい!多忙な人にもおすすめな理由と注意点」での分類方法と異なります)

リピート型とは一定の値幅で複数の新規注文が発注され、注文が決済されるとまた新たに新規注文を発注するという、自動で繰り返し注文されるシステムです。

 

リピート型

リピート型は大きな利益を狙うのではなく、小さな利益を積み重ねて利益を伸ばしていきます。

持てるポジション数や、ポジションとポジションの間隔は自分の資金によって変わりますが、比較的シンプルな取引なので初心者の方でもわかりやすいでしょう。

 

次に、プログラム型には大きく分けて2つあり、「開発型」「選択型」があります。

開発型は市販のプログラムを入手して使うか、自分でプログラムを作る必要があるため専門的な知識が必要です。

一方、選択型はあらかじめ用意されているストラテジー(プログラム)を選んで使うので、初心者でも簡単にはじめることができます。

 

プログラム型

 

みんなのシストレはプログラム型の選択型です。

ではストラテジーとは具体的にはどんなプログラムなのでしょうか?

みんなのシストレのストラテジーは投資助言業の登録業者から提供されたプログラムと、個人トレーダーの取引情報をもとにしたプログラムがあります。

 

投資助言業の登録業者から提供されたプログラム

あらかじめ決まっている通貨ペアや売買ルールに従って取引をします。

例えば移動平均線がゴールデンクロスしたら買い、デッドクロスしたら売るなど、プログラムによってさまざまなテクニカル指標をもとに売買のルールが決められています。

 

個人トレーダーの取引情報をもとにしたプログラム

実際に取引しているトレーダーのデータをもとにしているので、相場の動きに合わせて対応します。

そのため、通貨ペアや取引の手法はその都度変わる可能性があります。

 

みんなのシストレでストラテジーがどちらなのかを知るには、ストラテジーのランキングページに表示されている、人の形やロボットの形をしているアイコンで見分けることができます。

アイコンの上にマウスを合わせると「プログラム」や「個人」と表示されます。

 

「プログラム」は投資助言業の登録業者から提供されたプログラムで、「個人」は実際に取引しているトレーダーです。

みんなのシストレで使われているストラテジーのランキングはこちらから見られますのでチェックしてみてくださいね。

 

ランキングにはみんなのFXの口座で取引している人なら誰でも参加することができるのよ。

取引に慣れてきたらランキングに参加してみるのもいいかもしれないわね。

ランキングは誰でも参加できるんですね!

僕も参加してみようかな♪

 

みんなのシストレのやり方はとっても簡単!

口座を開設した後、みんなのシストレを始めるときに自分でやることは以下の3つです。

 

1.まずは自分が使うストラテジーをランキングから選ぶ

2.みんなのシストレで使う投資金額、または投資数量を入力する

3.取引開始ボタンをクリック

これで取引スタートです!

 

ただし、「一度ストラテジーを選んだから安心!」と思って放置してはいけません。

ストテラジーのランキングをこまめにチェックして、最新の運用成績のよいストラテジーと入れ替えていくことも大切です。

 

ランキングにはポイントが表示されていて、このポイントは平均獲得pipsや最大損失率などをもとに算出していますので、ポイントが高いほどトレードが優秀ということになります。

優秀なストラテジーを選んで、取引の勝率を上げていきましょう!

 

みんなのシストレのメリット

次にみんなのシストレの7つのメリットを見ていきます。

どのような魅力があるのでしょうか。

①1,000通貨から取引できる

みんなのシストレは1,000通貨から取引ができます

取引通貨単位が高いほど利益は上がりますが、その分失敗すれば資金が減るリスクが大きくなります。

初心者の方は、まずは少ない取引量から始めることがおすすめです。

 

1,000通貨の場合の資金は5,000円~1万円ほどあれば取引を始めることができます。

慣れるまではリスクを抑えて少額で取引しましょう。

 

②初心者でも簡単に取引できる

FXは相場を読む力が重要になり、テクニカル分析やファンダメンタル分析で相場の動きを予想して取引するため、知識や経験が必要になります。

しかしみんなのシストレはストラテジーを選べば自動で取引してくれるので、難しい知識も必要ありません

初心者の方でも簡単に取引を始めることができます。

 

③フリーダイヤルで平日24時間サポートが対応

みんなのシストレの問い合わせサポートは、メールやフリーダイヤルで平日24時間対応してくれます。

もし使い方がわからないときなどは、サポートがあると安心ですね。

 

④感情に流されず取引ができる

「チャートには経済の状況や投資家の心理が反映されている」と言われているほど投資には人の心理が影響しています。

感情に振り回されて冷静さを失ってしまうと、損失が大きくなってしまう可能性があります。

その分システムトレードなら、プログラムが自動で取引してくれるので、自分の感情で判断することがありません

 

⑤チャートをずっと見ていなくてもいい

相場は24時間常に動いているので「これから上がるのか下がるのか気になって仕方がない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

とくにFXに慣れていないと、自分が持っているポジションが利益になるのか損失になるのか不安が大きくなるかもしれません。

しかしシステムトレードは24時間自動で取引し続けてくれますので、ずっとチャートを見張る必要がありません

 

⑥信託区分管理

みんなのシストレでは、会社の資産とは別に三菱UFJ信託銀行で顧客の資産を区分管理しています。

そのため万が一みんなのシストレの運用会社が破綻した場合も、顧客の資産は守られているので安心です。

 

⑦パソコンの電源を切っていても取引していてくれる

MT4(メタトレーダー)などの従来の自動売買ツールの中にはパソコンの電源をつけたままか、VPSというレンタルサーバーを使用しないと取引が継続できないものもあります。

しかし、みんなのシストレはパソコンの電源がついていなくても自動で取引を継続してくれます。

次にデメリットを見てみましょう。

 

みんなのシストレのデメリット

次にみんなのシストレの3つのデメリットを見ていきましょう。

①相場を読む力が身につかない

シストレは取引をストラテジーに任せるため、自分でテクニカル分析などをして相場の動きを読むわけではありません。

そのため相場を読む力が身につかないので、相場が急に大暴落したり、大急騰して損失が大きくなってしまったときなど、対処を判断するのが難しくなる可能性があります。

 

②スプレッドが大きい

みんなのシストレは手数料と明記されているものはありませんが、手数料の代わりに通常の取引よりもスプレッドが大きくなります

スプレッドは常に変動していて非公開になっていますが、目安としては通常の取引スプレッドの約10倍になります。

 

③ロスカットされる場合もある

みんなのシステムトレードは証拠金維持率が100%を下回るとロスカットされてしまいます。

資金管理や取引状況など、まめに確認するようにしましょう。

 

みんなのシストレ口座情報

みんなのシストレの口座情報を簡単にまとめますのでご参考ください。

(参考:みんなのシストレホームページ

 

取引通貨単位 1,000通貨単位
取引時間

米国標準時間:月曜日AM7:00~土曜日AM6:40

米国夏時間:月曜日AM7:00~土曜日AM5:40

 

【日次メンテナンス時間】

米国標準時間:月曜日AM6:00~AM6:25・火曜日~日曜日 AM6:40~AM7:00

米国夏時間:月曜日AM6:00~AM6:25・火曜日~日曜日 AM5:40~AM6:00

 

【週次メンテナンス時間】
土曜日 PM0:00~PM6:00

お客様サポート 月曜日AM7:00 ~ 土曜日AM7:00まで
※米国夏時間 月曜日AM7:00~土曜日AM6:00まで
レバレッジ

個人:25倍

法人:通貨ペアごとに毎週見直される

取引通貨ペア 20通貨ペア
ロスカット シストレ口座の証拠金維持率が100%以下になった場合
通知メール ロスカット通知、アラート通知、セレクト約定通知、入金確認、出金確認

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はトレイダーズ証券が提供している、みんなのシストレをご紹介しました。

 

初心者の方でもランキングからストテラジーを選択すればいいので、手軽に始めることができます。

もし使い方がわからないときでも、フリーダイヤルで24時間サポートが対応してくれるので安心ですね。

またみんなのFXは、スマートフォンでアプリを使って取引状況などを確認することができます。

あなたもみんなのシストレを始めてみてはいかがでしょうか。

 

みんなのシストレの口座は、みんなのFXの口座と同時開設になります。

トレイダーズ証券「みんなのシストレ」
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」?|?fx-on.com