マネーパートナーズ3つの特徴!初心者から上級者に選ばれる魅力とは


マネーパートナーズ

 

また注文と違う価格で約定されたぁ!

思い通りに注文が入らない・・・なんてことは、FXでは珍しいことではないわ。
でもちゃんと注文を入るようにしたいなら、約定力の高いFX会社を選ぶのがいいかもしれないわね。

マネーパートナーズは約定力の高さで定評があります。
東証一部上場で信頼性が高く、さらに顧客満足度も1位を獲得!
魅力は約定力の高さだけではありません。
さっそく特徴を見ていきましょう。

マネーパートナーズがおすすめの人
  • FX初心者で取引に不慣れな人
    →サポートツールでFXの流れを理解できる
  • FX上級者で別口座を作りたい人
    →上級者向けコースではストラテジ作成も可能
  • 外貨両替を利用する人(海外旅行など)
    →低コストで外貨両替が可能
    →プリペイドカードにFX口座の外貨をチャージできる

マネーパートナーズ3つの特徴

マネーパートナーズの特徴は3つです。
いずれも他のFX会社にはない強みといえます。
それぞれ詳しく見ていきましょう!

業界トップクラスの約定力

マネーパートナーズの約定力

マネーパートナーズはなんといっても約定力の高さが魅力です!
システムが安定しているため、経済指標発表時でも高い約定力を維持しています。

マネーパートナーズは外部機関に約定力の調査を依頼しており、複数のFX会社のなかで唯一「スリッページ発生率0%」「約定拒否発生数0件」!
スリッページというのは、サーバーへの負荷や注文との時差によって約定価格がずれることで、有利に働く場合もあれば不利に働く場合もあります。
約定拒否は、経済発表時などの注文が殺到する時間にFX会社がサーバーへの負担を減らすことを目的として、約定を拒否することです。

どちらにしても、トレーダーからすれば「自分の思い通りの注文が通らない」という不安が生まれてしまいますよね。
マネーパートナーズはトレーダーからの信頼を得るためにも、高い約定力を維持するために、日ごろから取引環境の向上に取り組んでいます。

また約定力が大きく影響するスキャルピング(数秒から数分での超短期取引)も一概には禁止していないため、スキャルピングで取引する人にもおすすめです。

自動売買ができる

マネーパートナーズの自動売買

マネーパートナーズは「Hyper Speed NEXT」という取引ツールで、自動売買ができます。
自動売買といっても他社のように完全に自動的に売買を繰り返すわけではなく、自分で売買ルールを作成しその条件に当てはまったときのみに稼働するシステムです。
ストラテジを作り、そのストラテジを稼働させることによって自動的に成り行き注文が発注されます。
流れは大きく、以下のようになっています。

①売買ルール(どんなときに何を発動するのか)を作成
②ストラテジ(売買ルールを組み合わせた大枠のルール)の作成
③バックテスト(過去の値動きを使用して実際に利益や損失を検証)
④実践

自動売買では、「どのストラテジがいつ発動しているのか」がわからないのが不安かと思いますが、Hyper Speed NEXTの自動売買はアプリを閉じていてもポップアップ表示でどのストラテジが発動しているのかをリアルタイムで確認することができます。

Hyper Speed NEXTは「パートナーズFX」コースでのみ使用可能です。

低コストで外貨両替・現受けできる

  外貨両替

マネーパートナーズのレートを使用して、日本円を外貨に両替することができます。
1通貨につき20銭(0.2円)の手数料がかかりますが、銀行や金券ショップなどでの両替と比較すると10分の1ほどの手数料でお得です。

外貨両替はWEB取引サイトからおこなうことができます。
両替した外貨は「受入証拠金」として口座に反映されます!

  現受け

現受けは手持ちの日本円を外貨に交換することです。
FX取引で外貨を買ったときに、そのままそのポジションを買い取って円と外貨を交換することができます。
注文時の価格がそのまま交換時の金額となり、指値注文によって指定した価格で交換することも可能です。

いずれも出金方法として「銀行で出金する」「マネパカードにチャージ」「空港で受け取る」があり、利用するにはパートナーズFXの口座が必要となります。

1.銀行で出金する
出金手数料は毎回2,500円かかりますが、1回の出金額が2万通貨以上の場合は出金手数料が無料となります。
銀行で出金するには、FX口座とは別に外貨出金口座の登録が必要となるので注意しましょう。

 

2.マネパカードにチャージ
FX口座内にある外貨をそのままマネパカードにチャージすることができます。
マネパカードはマネーパートナーズが発行しているプリペイドカードで、MasterCardのロゴがあるお店で利用可能です。

またMasterCardのロゴがあるATMで現金を引き出せるので、海外旅行にも便利ですよ!
FX口座から外貨をカードにチャージするには、FX口座と別にマネパカードの口座が必要となります。
マネパカードの口座開設はこちら↓
マネーパートナーズ × 海外プリペイドカード「マネパカード」の口座開設キャンペーン

 

3.空港で受け取る
空港受取サービスは、成田空港・羽田空港・関西国際空港・中部国際空港で利用可能です。
空港受取は6通貨(米ドル・ユーロ・英ポンド・スイスフラン・韓国ウォン・中国元)に対応しています。

手数料は1通貨につき20銭(0.2円)と事務手数料500円がかかりますが、銀行での両替と比較してもドルの場合2,000円近く(※)お得になります。
※2019年4月16日現在

 

2つのコースの違いとは

マネーパートナーズには2つのコースがあります。
「パートナーズFX」は初心者~上級者向けで、「パートナーズFX nano」は初心者(練習)向けのコースです。

コース パートナーズFX パートナーズFX nano
最低取引単位 1万通貨(ドル/円だと資金約4万円) 100通貨(ドル/円だと資金約400円)
1回取引あたりの
最大発注数量
300万通貨(ユーロ/円、豪ドル/円)
200万通貨(上記以外)
100万通貨
通貨ペア数 20通貨ペア 18通貨ペア
ロスカット 証拠金維持率40% 証拠金維持率100%
使用できる取引ツール クイック発注ボード
Hyper Speed 
Hyper Speed NEXT
WEB取引画面
Hyper Speed Touch
クイック発注ボード
WEB取引画面
Hyper Speed Touch nano
スプレッド 米ドル/円0.3銭
ユーロ/円0.4銭
豪ドル/円0.6銭など
米ドル/円0.4銭
ユーロ/円0.7銭
豪ドル/円0.9銭など

 

パートナーズFX nanoは初心者におすすめ

マネーパートナーズnano

初心者にとっての不安要素は、投資資金ではないでしょうか?
パートナーズFX nanoでは、ドル/円の場合実質100円から取引可能です。

他の通貨でもユーロ/円なら実質約500円、豪ドル/円は実質約320円、南アフリカランド/円は実質約100円から取引できます。

多くの資金が必要ないということもあり、取引の流れを理解するためにパートナーズFX nanoを利用する人も多いようです。
ただし利用できる取引ツールは限られるので、本格的に取引したい場合はもう一つの「パートナーズFX」コースをおすすめします。

 

パートナーズFXはプロにも高評価

パートナーズFXの特徴

パートナーズFXは、初心者から上級者まで利用できるコースです。
取引単位が1万通貨からなので、パートナーズFX nanoと比べて必要な投資資金は多くなりますが、その分得られる利益も大きくなります。

1回の最大発注数量も300万通貨と大口取引が可能なほか、1日の取引数量も制限がないので上級者にもおすすめです。
また株を証拠金として使用でき現金不要で取引可能なため、もともと株をやっていた方にはパートナーズFXが便利かもしれません。

 

取引ツールの特徴

クイック発注ボード【PC・スマホ用ツール】

マネーパートナーズのクイック発注ボード

クイック発注ボードは「パートナーズFX」と「パートナーズFX nano」どちらでも利用できます。
インストール不要で、1画面に必要な情報を表示させることが可能!

目標となる利益幅と許容できる損失幅を取引前に決めることができ、リスク管理においても役立ちます。
画面を小さくすることができるので、PCで別の作業をしながら取引状況を確認でき便利です!

Hyper Speed【PC用ツール】

マネーパートナーズのハイパースピード

Hyper Speedは「パートナーズFX」で利用できます。
57種類のテクニカル指標を搭載し、さまざまな分析をおこなうときに便利です。

6つの注文方法があり、なかでも業界初の導入であるASストリーミング注文は魅力の一つとなっています。
ASストリーミング注文とは、新規・決済を指定せず発注し、自動的に決済が選択されることによって利益を得る注文方法です。
決済はあらかじめ設定したルールに従っておこなわれますが、基本的にボタン一つで新規と決済ができます(Hyper Speed NEXT・WEB取引サイトでも使用可)。

Hyper Speed NEXT【PC用ツール】

マネーパートナーズのハイパースピードネクスト

Hyper Speed NEXTは「パートナーズFX」で利用できます。
簡単にいうと、先ほど紹介したHyper Speedがパワーアップしたツールです。

大きな特徴は自動売買ができるということ!
自分で売買ルールとストラテジを作成し、自動的に成り行き注文を稼働させることができます。

搭載されているテクニカル指標は23種類とHyper Speedと比べて少なくなっていますが、機能性・デザイン性が高くなっています。

WEB取引サイト【PC用ツール】

マネーパートナーズのウェブ取引サイト

WEB取引サイトは「パートナーズFX」と「パートナーズFX nano」どちらでも利用できます。
インストール不要なので、自宅のPC以外でも使用可能です。

WEB取引サイトからは外貨両替、現受け・現渡しの手続きをおこなうことができます。
外貨両替の受付時間は午前7:30~翌午前5:30で、両替できる通貨は南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソ以外となっているので注意しましょう。

Hyper Speed Touch【スマホ用ツール】

マネーパートナーズのスマホ取引ツール

Hyper Speed Touchは「パートナーズFX」と「パートナーズFX nano」どちらでも利用できます。
10種類のテクニカル指標を使用でき、ニュースや指標もチェックしつつ最新のレートを確認可能!

Hyper Speed Touchは連続予約注文ができるという特徴があります。
連続予約注文とはあらかじめ買値と売値を指定して、その注文を2件~最大20件まで同時に発注できるシステムです。
そのため、スキマ時間を利用して効率的に注文をおこなうことができます。

こちらのアプリはApp StoreとGoogle Playどちらでもダウンロード可能です。

サポートツール「かんたんトレナビ」

FXを始める人のなかには、FXのことを詳しく知らない方もいらっしゃるでしょう。
「FXの仕組みもよくわからない・・・」
とお困りの場合は、サポートツールを活用するのもおすすめです。

かんたんトレナビの特徴
  • 一目で上昇・下降の判断が可能!
  • 「予測分析」でこれからの動きを予測!
  • PC・スマホどちらでも利用可能

マネーパートナーズの「かんたんトレナビ」は、「売るべきなのか」「買うべきなのか」を一目で判断することが可能です。
総合判断という箇所で、赤と青のバーでどちらに動く可能性が高いのかが表示されます。

またテクニカル指標別にどちらのサインを出しているのかを確認できるので、指標を組み合わせる参考にもできます。

マネーパートナーズのトレナビの指標別シグナル

また、初心者に嬉しい機能として、「予測分析」があります!
予測分析は、今の値動きと類似する過去のチャートをもとに未来の動きを予測するシステムです。
本格的な分析が難しい初心者の方でも、値動きの予測に役立てることができるので便利ですよ。

マネーパートナーズのかんたんトレナビの予測分析

マネーパートナーズの評判

良かった点

女性/30代/会社勤務
/投資歴5年~10年
評価:★★★★4
連続予約注文をよく使っています。他社の自動売買システムと違って、取引の入力を一つ一つしなければいけないので半自動売買といった感じのものですが、裁量取引と同じコスト、同じ通貨単位で取引できて重宝しています。

男性/30代/その他
/投資歴10年以上
評価:★★★3
約100円から取引できるnanoコースは初心者にも嬉しい点ですね。チャートに関してもスーパーボリンジャーなどの他社にはないツールが使えるのも魅力を感じます。

女性/30代/パート・アルバイト
/投資歴2年~5年
評価:★★★★4
キャンペーンを決め手に口座を開設しました。また、チャート予測などはトレードの参考になりました。

男性/30代/その他
/投資歴1年未満
評価:★★★★4
FX自体、基本的にはマネーパートナーズのみ利用する形にしています。とくに決め手はありませんが、取引ページが見やすかったり、使いやすかったりとスピード勝負なFXはやはり使いやすさに限るのかなと思っていますので、今のところはマネーパートナーズさんにて利用させていただいております。海外旅行にもたまに行くことがありますので成田空港専用カウンターでの両替を事前予約の上受け取れるサービスは助かっています。小さなことかもしれませんが忙しい利用者にとってはインターネットでお得かつ便利な外貨両替が楽にできるのは嬉しいですね。

気になる点

男性/40代/会社勤務
/投資歴5年~10年
評価:★★★3
スワップは比較的よいので、ドルなどの代表的な通貨であれば問題なく取引できます。しかし通貨の扱い量が少ないので、取引したい通貨があるのかは事前にチェックするとよいかもしれません。

男性/30代/その他
/投資歴1年
評価:★★★★4
アプリの質だけはやはりあまり褒められるものではないかもしれません。大きな問題はそれほど頻発しませんが、端末との相性なのかストリーミングがたまに止まってしまったりします。基本的には固定回線+PCがベストのようです。

口座開設手順

口座開設に必要な書類

マネーパートナーズで口座開設をするには以下の書類が必要となります。
必要となる書類はマイナンバーの提出書類によって変わります。

マネーパートナーズの口座開設で必要な書類

書類は郵送やEメール、FAXで提出することもできますが、画像アップロードが早くておすすめです。
スマホなどで書類を撮影し、画像をアップロードするだけで提出することができます。

必要な書類が用意できたら、公式サイトから口座開設をするだけです。
まずは公式サイトの「口座開設ボタン」をクリックします。

マネーパートナーズの口座開設ボタン

クリックすると、口座開設するにあたって必要となる個人情報や確認事項、また規約などへの同意を記入する欄があるので記入しましょう。
以下は確認事項の記入欄です。
「選択する」をクリックすると、選択肢がでてくるので自分に合うものを選んでいきましょう。

マネーパートナーズの確認事項

すべて記入できたら、必要書類を提出します。
無事に提出書類の確認が済んだら、口座開設完了です!
マネーパートナーズでは最短翌日に口座番号とパスワードが郵送で届くので、入金後すぐに取引をおこなうことができます

まとめ

いかがでしたか?
マネーパートナーズでは多機能かつ高機能なツールを複数用意しており、経済ニュースやセミナーなどの情報発信も欠かさず発信しています。

マネーパートナーズがおすすめなのはやはり「約定力の強さ」。
総合的な観点でも、マネーパートナーズは安心して長いつきあいができるFX会社といえるでしょう。
トレードに慣れていない初心者はもちろん、すでにほかのFX会社を利用している人でも、十分納得のいくサービスを提供してくれます。

あなたもマネーパートナーズでFXをはじめてみませんか?

合わせて読みたい
FX始めるなら元手資金10万円がベスト!少額投資で稼ぐためのコツとは

FX初心者は元手10万円からスタート!少額投資でも稼げる5つの理由

FXTFの評判 | 口座開設前に知りたいメリット・デメリットを紹介!

FXTFの評判は?国内で希少なMT4が使える口座をオススメするこれだけの理由

8つのポイントでランキング!FX会社の特徴や強みを探ってみた!

8つのポイントでランキング!FX会社の特徴や強みを探ってみた!

外為どっとコムで取引を始めよう

取引の参考にしたい情報が豊富!外為どっとコムでFXを始めよう

プロ志向のあなたにおすすめ!外為ファイネストでFXデビュー!

プロ志向のあなたにおすすめ!外為ファイネストでFXデビュー!

DMMFXのキャッシュバックキャンペーン

DMM FXの評判は?国内口座数No1に選ばれる6つの理由とは

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x