FXはサラリーマンの副業にぴったり!おすすめな理由と稼ぐコツを紹介


FXはサラリーマンに おすすめの副業!

 
近年「働き方改革」などの影響により本業とは別に副業をする人も増えてきて、政府も副業を推奨するようになってきました。

たとえば、安定した収入に上乗せして副業で2~3万円稼げたら……。

  • 家賃や光熱費、食費などの生活費の足しにできる
  • ローンなどの支払いが少し楽になる
  • いつもよりちょっと贅沢な食事ができる
  • 心に余裕が持てるので、もしかしたら仕事もリラックスしてやれるかも?

いつもの生活にちょっとした選択肢が生まれるかもしれません!

また現代は昔のように終身雇用や年功序列などが薄れてきて、
「ボーナスがもらえない・・・」
「このままじゃ昇給は望めなさそう・・・」
と給料面での不安を払拭できるのが副業とも言われています。

とはいえ副業といっても色々あるし、サラリーマンをしながらの副業なら簡単なものがいいですよね。

そこで、サラリーマンが始めるのにオススメする副業こそFXなんです!

FXは他の副業に比べて、片手間で副収入を稼ぐことのできる魅力的な投資になります。

今回はFXがサラリーマンにおすすめの理由や、副業として稼ぐコツなどを詳しく紹介していきます。

サラリーマンの副業にオススメのFX会社
GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • FX取引高が7年連続で世界第1位!
  • スマホアプリ高機能かつ操作性が抜群
  • 米ドル円0.3銭(原則固定)の業界最狭水準のスプレッド
FXブロードネット
FXブロードネット
  • 24時間自動で利益をコツコツ積み上げる「トラッキングトレード」
  • 少額の1,000通貨から取引可能!
  • 業界トップクラスの低取引コスト

サラリーマンの副業にFXがおすすめな理由

他の副業に比べてFXは簡単にすぐ始められる!

何か副業を始めようとして、「やっぱり忙しくて副業をやってる時間がない!」と思われて副業を断念された方も多いでしょう。

FXはFX取引口座資金の2つを揃えるだけで始められるため、ほかの副業に比べて簡単に始められます。

FX取引を始めるにはFX取引口座と資金を準備するだけ

FX取引口座は開設費や維持費が一切かからず、無料で口座開設することが可能です。

口座開設する際にはマイナンバーと本人確認書類の提出が求められますが、写真を撮ってweb上にアップロードして送るだけで提出することができます。

口座開設の申込み自体は5分程度で済むので、提出書類さえそろっていれば、ほんの空いた時間でも申請することができるでしょう。

そして、口座開設の審査は営業日内である場合は約半日~1日以内で完了し、IDとパスワードが届き次第入金して取引を始めることができます。

⇒最短5分でできるFXの口座開設の手順について知りたい方はこちら

少額から取引できるのが魅力!

FXが副業において最も魅力である理由が少額から取引を始められることです。

少額の資金で大きな金額の取引をすることのできるレバレッジと呼ばれる仕組みがFXにあり、最低でも約4万円または余裕を持って10万円程度の資金から始めることができます

レバレッジで元手資金10万円でFX始められる

基本的には1万通貨からの取引が基本になりますが、FX会社によっては1,000通貨単位から取引ができるところもあります。

1,000通貨単位である場合は資金約4,000円、余裕を見ても1万円程度あれば取引を始めることが可能です。

ただし、資金ギリギリの取引は非常にリスクが高いため、資金には多少余裕を持っておくことが大事です。

余裕資金の中から投資にまわせるお金は、どの通貨単位でも余裕をもって取引のできる10万円以上の資金を準備することがベストです!

空いた時間にスマホで取引可能!

多くのサラリーマンは日中に仕事をしているため、取引するなら昼の休憩時間や通勤時間、平日の仕事が終わった後などの時間になるのではないでしょうか。

FXはスマホで平日24時間どこにいても取引することができます。

FXが取引できる時間帯は、月曜日の朝7:00頃~土曜日の朝7:00頃まで(夏時間は6時頃)の間で取引可能です。

なかでも為替相場の動きが活発で利益も稼ぎやすい時間である22:00~24:00はサラリーマンの仕事終わりにも重なりやすい時間帯です。

サラリーマンにおすすめの取引スタイルは2種類!

FXには以下のような4つの取引スタイルがあります。

  • スキャルピング(超短期取引)・・・数秒~数分の取引で数銭~数円の利益を狙います。
  • デイトレード(短期取引)・・・その日ポジションを持ったらその日のうちに決済をします。
  • スイングトレード(中期取引)・・・1回の取引が数日~数週間になります。為替相場の1周期の大きな流れを狙います。
  • 長期保有・・・1回の取引が数か月~数年で主にスワップポイント(金利)狙いの人向けです。

とくにサラリーマンには短期取引であるスキャルピングとデイトレードがおすすめです。

サラリーマンの場合、自然と昼休憩や仕事終わりなどの限られた時間の中で取引をおこなっていくことになるでしょう。

そのため、ちょっとした時間を使って取引するにはスキャルピングやデイトレードといった取引スタイルがピッタリです。

さらにスキャルピングやデイトレードなら日をまたいでポジションを持つこともないため、仕事中にFXを気にする必要がありません。

短期取引するなら総合力No1のGMOクリック証券

GMOクリック証券

  • 米ドル円0.3銭(原則固定)の業界最狭水準のスプレッド
  • スマホアプリが高機能かつ操作性が抜群!
  • スワップポイントも高い水準を維持

GMOクリック証券はFX取引高が7年連続の世界1位に輝いた人気のFX会社です。

業界最狭水準のスプレッドに加えて、高性能のスマホアプリツール「GMOクリック FXneo」や高水準のスワップポイントと提供しているFXサービスが総合的に優れています。

とくに通勤中や昼休憩などの空いた時間でスマホアプリで取引するならGMOクリック証券がオススメです!

どうしても取引できる時間がないときは自動売買

「日中の相場が活発な時間でも利益を稼ぎたい」「寝ている時間も取引したいけど、明日仕事ある・・・」という方にはFXの自動売買サービスの利用もオススメになります

自動売買とは、為替チャートの分析や新規注文の発注、決済を24時間自動ですべておこなってくれるツールです。

各FX会社によってプログラムを選択するだけで運用できるものや、自分でプログラムを作成したりする自動売買など初心者から上級者用まであります。

また自動売買は24時間自動で取引してくれること以外にも大きなメリットが2つあります!

  • トレーダーの感情を挟まない取引で効率よく利益を大きくできる傾向がある。
  • 初心者でもプロの投資家が作成したプログラムを利用してプロと同じ取引ができる。

ただし、自動売買は定期的に運用しているプログラムを入れ替えることが大切です。

自動売買のプログラムは要人発言や経済指標の発表などの影響で為替が大きく変動し、うまく機能しない場合あります。

そのため、定期的にプログラムがうまく機能しているかを確認し、相場状況に合わせて利益を出すことのできるプログラムに変更することが重要です。

そして、FXの自動売買を利用するなら初心者でも扱いやすいFXブロードネットの「トラッキングトレード」がオススメです。

FXブロードネット

  • 少額の1,000通貨から取引できる!
  • 業界トップクラスの低取引コストを提供!
  • 今話題の24時間利益をコツコツ積み上げる自動売買「トラッキングトレード」

FXブロードネットのトラッキングトレードは最初の注文を4つの項目を選ぶだけで、24時間トレーダーにかわり取引してくれます

そのため、日中忙しい時間や寝ている間でも利益を稼ぐことができるでしょう。

また1,000通貨から取引することができるので、最低資金約4,000円から自動売買を始めることが可能です!

サラリーマンがFXで注意するべき4つのポイント

サラリーマンがFXを副業にする上で注意点がいくつかあります。

まず証券会社、銀行、保険会社で働いている方はFXを禁止されている場合が多いので、FX会社の記載をあらかじめチェックしておきましょう。

また、自分が働いている会社が副業を禁止しているかどうかを確認しておく必要があります。

ではここから4つの注意点をお話ししていきます。

FXの確定申告は20万円を超えたとき

FXで得た副収入は雑所得にあたるので年間20万の利益を超えなければ確定申告の必要はありませんが、20万を超えた場合は確定申告が必要です。

確定申告が必要な場合、自身で税の計算をおこない確定申告書を提出して税金を支払うことになります。

ここで注意するポイントが、そのまま確定申告をおこなうとFX分の住民税の情報が会社に知られるため、副業がバレる可能性があるということです。

副業がバレないようにする対策として、確定申告書作成の際に住民税の納付方法を「自分で納付する」にチェックする方法があります。

「自分で納付」にチェックを入れると、給料分の住民税のみ会社から天引きされるため、残りの住民税を納付するだけになるので副業バレを防ぐことができます。

取引が本業に影響がでないようにする

サラリーマンがFXをやる上では本業に影響を出さないようにすることが大切です。

副収入が大きくなってくると「今、為替相場はどうなってるのかな?損失が大きくなったらヤバイ……」と、本業の仕事が手につかなくなってしまうかもしれません。

そうならないためにも、「逆指値をあらかじめいれておく」、「決済はその日のうちに済ませる」など、本業に影響が出ない取引を心がけることが重要です。

損失を少なくするためにも資金管理をしっかりする

FXでは自分の資金を担保に取引をおこなうため、損失が膨らんでいけば当然資金は減っていきます。

自分の資金を守るためにも、以下のことに注意しましょう。

  • 自分の資金に見合った取引量や取引スタイルで取引をおこなう
  • エントリー前に損切りポイントを決めて、損切りポイントに到達したら必ず損切りを実行する

損切りをすると損失が確定することになるので一見マイナスなイメージかもしれませんが、損失をそれ以上大きくしないためにはとても大切なことです。

自分の資金を守るためにも感情的にならずに冷静な取引をおこなっていきましょう。

資金管理についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
⇒FXは資金管理が重要!初心者にもわかりやすい資金管理講座

FXの知識や経験も大切

FXで副収入を得るには、ただやみくもに勘で取引をしても意味がありません。

知識がないまま取引をしていても、チャート上のサインに気づかなかったり、エントリーポイントや損切りポイントが分からずそのまま退場となってしまうこともあります。

FXで利益を伸ばしていくためには知識と経験を積み重ねていくことが大切です。

知識を活かし、自分の予測と実際の相場の動きがどのようにうごくのかを照らし合わせていくことでチャートのサインに根拠を持って取引をすることができるようになってきます。

勝率を上げるためにもコツコツ勉強と経験を積み重ねていきましょう。

FXの勉強のやり方についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
⇒FXは勉強した分だけ勝利に近づく!?正しい勉強法で勝率UP!

毎月2~3万円の利益をFXで狙うなら1日10~20pips獲得

FXは通貨ペアによっても動きが激しいものやゆるやかなものがありますが、一番オーソドックスな「米ドル/円」の場合だと1日に動く値幅は約0.5円(50 pips)~1円(100 pips)ほどを狙っていきます。

ただし、最安値から最高値を狙うのはプロの投資家でも難しいので、まずは1日に狙う利益は10pips~20 pipsほどを目安にしてみましょう。

取引量と1ヶ月の利益に対しての資金の目安を、下の表にまとめました。
※資金は1,000通貨の取引ごとに1万円の資金で計算しています。

利益早見表
(レバレッジ25倍)
5pips 10pips 20pips
1,000通貨単位 (資金1万円) 月1,000円の利益 月2,000円の利益 月4,000円の利益
1万通貨単位 (資金10万円) 月10,000円の利益 月20,000円の利益 月40,000円の利益

毎月2~3万円の利益を出そうと思うと毎日10pipsの利益を目標とした場合は、資金10万円~20万円ほどが目安になります。

毎日20pipsの利益が20日間取れた場合は、資金10万円で月4万円の利益を出すことができる計算になります。

そして、サラリーマンの1日の時間のうち22時~24時は相場も活発な時間帯であり、10pips~20pipsの利益を稼ぐにはおすすめの時間帯です

22時から24時が相場が活発な時間帯

しかし、FXはプロの投資家でも全勝することは難しいといわれているので、「毎日必ず10pips取らなきゃ!」ときっちり決めるのではなく、「トータルでプラスになればいいな」と気楽に構えていたほうがいいかもしれません。

だいたいの目安を決めてコツコツと取引を続け、利益を積み重ねていくことが大切です。

本業であるサラリーマンと同じくらいの金額を稼ぐには?

「今の仕事が辛いからFXで同じ年収分を稼げるようになったら辞めたい・・・」「好きなときに好きなことをして自由にくらしたい!」とFXでそんな願いを叶えられたら素敵ですよね!

そこで年収を400万円とした場合、FXで同じ金額を稼ぐために、必要な資金や1日にどのくらい利益を上げればいいのか見ていきましょう。

年収400万円÷12カ月=約34万円なので、年収400万円を目指すなら1ヶ月に34万円ほど利益を上げる必要があります。

月に20日間、利益を出した場合だと、34万円÷20日=1日17,000円の利益が必要になってきます。

下の表は、1日に17,000円の利益をあげるために必要な資金・取引量・pipsになります。

年収400万円稼ぐために必要な資金と利益
自己資金 取引量 1日の利益
30万円 5万通貨 40pips
50万円 7万通貨 30pips
100万円 10万通貨 17pips
200万円 20万通貨 9pips

注:税金を考慮しない場合

5万通貨で取引をした場合は1日に必要な利益は40pipsになりますが、1日で40pipsを取るのはなかなか難しいといえます。

また資金に対してポジションを持つために必要な証拠金はあまりギリギリだと、急に大きく相場が変動したときに強制ロスカットされてしまうことも考えられます。

目安としては、レバレッジ10倍程度で取引をすることがおすすめです。

たとえば以下の計算式の通り、資金10万円で1万通貨の取引をするとレバレッジ10倍となります。

米ドル/円が100円だとすると、100円×1万通貨=100万円
資金10万円×レバレッジ10倍=100万円

5万通貨の取引をするなら資金50万円、10万通貨の取引をするなら資金100万円ほどが目安になります。

そして、本業と同じくくらい稼ぎたいという方には、10,000通貨単位から取引できるGMOクリック証券がオススメです。

まとめ

今回はFXがサラリーマンにおすすすめな理由をご紹介しました。

FX24時間取引をすることができ、比較的少額から始めることができます。

為替相場が活発に動く時間帯が22時から24時頃なので、帰宅したあとに取引をするのにぴったりの時間ですね。

FXで副収入を稼ぐには、とにかくスキャルピングやデイトレードで少しずつ利益を積み重ねていくことが大切です。

短期取引で本業に支障をきたさない程度に稼いでいくことが大きな副収入への近道になります。

副業をお考えのサラリーマンの方は、FXを始めてみてはいかがでしょうか。

サラリーマンの副業にオススメのFX会社
GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • FX取引高が7年連続で世界第1位!
  • スマホアプリ高機能かつ操作性が抜群
  • 米ドル円0.3銭(原則固定)の業界最狭水準のスプレッド
FXブロードネット
FXブロードネット
  • 24時間自動で利益をコツコツ積み上げる「トラッキングトレード」
  • 少額の1,000通貨から取引可能!
  • 業界トップクラスの低取引コスト
合わせて読みたい
FX始めるなら元手資金10万円がベスト!少額投資で稼ぐためのコツとは

FX初心者は元手10万円からスタート!少額投資でも稼げる5つの理由

FXの勝ち方は意外とシンプル

【FXの勝ち方】6つのコツ教えます!勝つ方法は意外とシンプル!

外資系投資銀行7社による 2019年度FX相場予測-min

外資系投資銀行7社による2019年の為替相場見通しまとめ

モメンタム

トレンド予測の指標モメンタムを使って、勝率UPを目指そう!

ダカールさん仲値インタビュー

Dakarさんに聞きました!FXで仲値がこんなにも大切だったとは!

南アフリカランドで取引しよう

スワップポイントをガッツリ狙え!南アフリカランドで取引しよう!

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x