SBI FXトレードの初回取引は実質無料!初心者におすすめの3つの理由


SBI FXトレードの初回取引は実質無料!?初心者に選ばれる6つの特徴

少ない資金でもFXを始められるFX会社って見つからないかな~。

それなら、初回取引が実質無料でできちゃう「SBI FXトレード」がおすすめよ。

というわけで、今回はSBI FXトレードについて紹介していきます。
SBI FXトレードはネット金融のSBIグループが設立しているFX会社であり、FXをこれからはじめようと思っている方にはおすすめなんです!

SBI FXトレードのメリット
  • 1通貨単位(最低資金約4円)から取引!
  • 業界最狭水準の米ドル/円0.27銭のスプレッドを提供
  • 今なら初回ログインするだけで500円キャッシュバックされるキャンペーン中!
SBI FXトレードのデメリット
  • 取引ツールの扱いが少し難しい
  • デモトレードを提供していない

 

SBI FXトレードの3つのおすすめポイント!

1通貨単位から取引ができる!

現在、FX会社の多くは10,000通貨からの取引が主流であり、最低資金40,000円(レバレッジ最大25倍)で取引することができます。
また、ヒロセ通商やセントラル短資FXなど1,000通貨からで取引することが可能なFX会社もあります。

SBI FXトレードは1通貨単位から取引できる

しかし、SBI FXトレードはFX会社のなかでも珍しく1通貨から取引をすることができるんです!
1通貨単位の取引は最低資金が約4円(レバレッジ25倍)さえあれば、FXをはじめることができます。

そのため、経験の少ない初心者や資金の少ない方でも気軽に取引を始めることができるでしょう。

初回ログインするだけで500円がもらえる入会特典実施中!

FXをはじめようとして、「実際に取引してみたい、でも自分の資金で取引するのはちょっと・・・」と思われる方が多いのではないでしょうか。
SBI FXトレードでは、今「新規口座開設+対象期間内でログイン」した方を対象に500円の入金プレゼントを実施しています。

SBI FXトレードの500円プレゼント

この入金された500円は、実際にFX取引に利用することが可能であり、SBI FXトレードの取引をすることが可能です。
そして、実際に口座開設して初回ログイン後、約2営業日以内で500円がFX口座に入金されます

業界最狭水準ドル/0.27銭のスプレッドで取引!

SBI FXトレードでは、米ドル/円のスプレッドが業界トップクラスの0.27銭(原則固定)を提供しています!
スプレッドとは、通貨の買値と売値の差をいい、FX取引における実質上の取引手数料です。

しかし、SBI FXトレードのスプレッド0.27銭って、他社よりも低いの?」と疑問をもつ方もいらっしゃるでしょう。
では、SBI FXトレードと他社のドル/円スプレッドを比較してみると・・・

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
SBI FXトレード 0.27銭
(0.29銭)
0.39銭
(0.49銭)
0.89銭
(0.99銭)
0.59銭
(0.69銭)
DMM FX 0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
GMOクリック証券 0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
ヒロセ通商 0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
みんなのFX 0.3銭 0.4銭 0.7銭 0.6銭

※1 2019年5月7日時点
※2 原則固定

※3()取引通貨数量10,001~にかかるスプレッド

SBI FXトレードの米ドル/円のスプレッド0.27銭(原則固定)は、業界でもトップクラスの低さであることがわかりますね!
また米ドル/円だけに限らず、ほかの通貨ペアも他社と比較しても狭いスプレッドを提供していることがいえます。

SBI FXトレードのデメリット

扱いが難しい取引ツール

SBI FXトレードが提供しているリッチクライアント版&Web版の取引ツールはデメリットとして扱いづらいことが挙げられます。
とくにリッチクライアント版の取引ツールは、ほかのFX会社のインストール版取引ツールと比較しても、初見では扱いが難しく感じます

またチャート機能面では、設定できるテクニカル指標がほかのFX会社と比較しても物足りないようにみえます。
相場分析時には、ほかのFX会社の取引ツールを利用し、注文時はSBI FXトレードの業界最狭水準のスプレッドで取引してみることがよいかもしれません。 

デモトレードを提供していない

誰でも取引ツールの使い方に慣れないまま、いきなり自己資金でFX取引をするのは不安になる方が多いのではないでしょうか。
多くのFX会社は仮想の資金で取引や取引ツールの利用を体験したいと思われますが、SBI FXトレードではデモトレードを提供していません

しかし、SBI FXトレードは1通貨単位から取引できる大きなメリットがあります。
1通貨=最低約4円から取引できるのであれば、デモトレードをおこなうよりも少額で実際に取引を経験できますよね。

また、現在SBI FXトレードでは新規口座開設+初回ログインするだけで500円がキャッシュバックされるキャンペーンをおこなっています。
もらった500円で1通貨単位の取引した場合、SBI FXトレードの取引・取引ツールを実質無料で利用することが可能でしょう。

SBI FXトレード公式サイトの詳細へ

口座開設の流れ

SBI FXトレードの全体的な口座開設の流れは以下の手順でおこなっていきます。

  • 1.口座開設ボタンをクリック
  • 2.申込みフォームへの入力とマイナンバー通知書類&本人確認書類の送付
  • 3.口座開設の審査
  • 4.口座開設完了後、入金して取引開始

そして、口座開設を申込むときに一番悩まれる手順の「申し込みフォームの入力」と「マイナンバー&本人確認書類の送付」について詳しく紹介していきます。

お申込みのサービスに関する確認

まずは、申込みしたいサービスとしてFX取引口座」を選択しましょう。
「積立FX」を申込みたい方は、「積立FX取引口座」にチェックしてください。

また、「オプションFX」に申込みたい方は「FX取引口座」の申込みも必要であり、「オプション取引口座」と「FX取引口座」の両方にチェックしましょう。

SBI FXトレードの申し込み手順1

規則や注意事項の確認

PDFファイル化されている確認書類を読み、「確認・承諾しました」「いいえ」または「はい」にチェックしましょう。
ただし、米国籍の方は法律によって口座開設することはできませんので注意が必要です。

SBI FXトレードの申し込み手順2

「マイナンバー通知書類」及び「本人確認書類」の提出方法

口座開設するときの本人確認として、マイナンバーを含む確認書類の提出が求められます。
マイナンバーを含む本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード」「メール・郵便」2種類です。

そして、マイナンバーを含む確認書類は「個人番号カード・個人番号付住民票・通知カード」のいずれかになります。
WEBアップロード」の際には、確認書類の画像サイズが8MBまでなので注意しておきましょう。

また、「マイナンバーカードなんて今すぐ準備できない!」「個人番号付住民票を取りに行ける時間がない」という方も安心してください!
確認書類がすぐに準備できなくても、「メール・郵送」であれば申込み後の提出でも大丈夫です。

SBI FXトレードの申し込み手順3

お客様情報・職業情報

必要事項の入力をしましょう。

SBI FXトレードの申し込み手順4

財務情報・投資経験&ご本人確認など

あなたの財務情報と投資経験(FXに限らない)を入力しましょう。
投資経験に関しては、あくまでFX会社の確認であるため、口座開設の審査には影響はありません。

SBI FXトレードの申し込み手順5

「外国為替証拠金取引に関するご注意」&「外国為替証拠金取引についての確認書」

FX取引全般の注意点について確認になります。
項目ごとの注意文章をしっかり読み、「理解しました」または「確認・承諾しました」にチェックをしましょう。

以上の入力後、「次画面へ」をクリックしましょう。

SBI FXトレードの申し込み手順6

内容訂正&申込み

今まで入力しました項目を確認し、訂正がある場合は訂正しましょう。
そして、確認後に「この内容で申し込む」をクリックし、申し込みは完了です。
ただし、本人確認書類の送付を「メール・郵便」に選択した方は、このあと本人確認書類を提出してください。

SBI FXトレードの申し込み手順7

申し込み完了後、口座開設の審査がおこなわれ、審査が通った場合は取引口座の案内が郵送されてきます。

SBI FXトレードの郵送される必要書類

そして、口座にログイン&入金すると取引開始です!

SBI FXトレードの取引ツール&便利ツール

PC版取引ツール

 リッチクライアント版取引ソフト

SBI FXトレードのリッチクライアント版取引ツール

リッチクライアント版取引ソフトの特徴
  • 多彩な機能を搭載したチャート(テクニカル:30種類・足種:30種類など)
  • 1クリックで注文できる2way注文
  • 画面を自由にカスタマイズできる

 WEB版取引ツール

SBIFXトレードのWEB版取引ツール

WEB版取引ソフトの特徴
  • ダウンロードが必要ない
  • 1クリックで注文できる2way注文
  • タブレット端末での取引も可能

スマホアプリ

 新スマートフォン版アプリ&旧スマートフォン版アプリ(iPhone版/アンドロイド版)

SBI FXトレードのスマホアプリ版取引ツール

スマートフォン版アプリの特徴
  • 高機能のチャートを搭載(テクニカル:9種類・足種:12種類・指標:13種類)
  • スワイプ機能による素早い注文が可能
  • 「MarketWin24」と「グローバル・インフォ24」で経済指標が確認できる

※2018年12月~新スマートフォン版アプリ(iPhone)の提供を一時停止

アップルウォッチ

SBI FXトレードのapplewatch連動

iPhone用アプリのSBI FXトレードとApple Watchを連動させることで、手軽に為替レートを確認することが可能です。
Apple Watchで確認することができる通貨ペアは連動しているiPhone端末で設定します。
また、Apple Watch上に表示されるレートは3秒~60の更新頻度を設定可能です。

カベプラ

SBI FXトレードのカベプラ

「カベプラ」はPC専用のアプリであり、取引画面にログインせずともデスクトップ上で為替レートを確認することができます。
とくに作業をしながら為替レートを確認したい方にはおすすめの便利ツールです。

さらに表示可能な通貨ペアの為替レートは最大で26通貨の表示を可能としています。
設定しだいでチャートも表示させることも可能なので、為替の数値だけでは不安な方にもおすすめです。

SBI FXトレード公式サイトの詳細へ

ほかにもあるSBI FXトレードの2つのサービス

定期的にFXで積立ができる「積立FX

SBI FXトレードの積立FX

SBI FXトレードでは、業界で唯一FXの積立サービス積立FXを提供しています。
「積立FX」は「購入する通貨・1ヶ月の購入額・購入頻度・レバレッジ」4つの項目を設定するだけで自動的に通貨を購入してくれるんです!

「積立FX」の特徴として以下の4つがあります。

・定期的(毎日・毎週・毎月)に自動購入
・レバレッジは1~3倍までリスクを抑えて投資可能
・FX取引と同じく「1通貨単位~」の購入ができる
・ドルコスト平均法を導入により、購入価格を平準化

さらに以上の特徴に加えて、通常のFX取引と同様にスワップポイントも毎日付与されるのです!
付与されたスワップポイントは通貨と一緒に積立することができます。

また仕組みの似ている外貨預金と比べても、スワップ(金利)やスプレッド(手数料)では「積立FX」の方がお得なんです。
そのため、「外貨預金したいけど、手数料が高い」と外貨の積立に手を出せない人にはおすすめのサービスになります。

権利を売買する取引「オプションFX

2018年10月よりSBI FXトレードでは、バイナリーオプションとFXをかけ合わせた「オプションFX」というサービスを提供しています。
「オプションFX」とは、ドル/円の売買する権利を取引するものです。

SBI FXトレードのオプションFX

取引の際はプレミアムと呼ばれる権利料を支払い、ドル/円の売買する権利を一定の期間保有します。
そして、保有期間を満了した際に権利を行使or放棄することで利益を得る事が可能です。

例1:〇月〇日に米ドル/円を110円で買う権利を購入
例2:〇月〇日に米ドル/円を105円で売る権利を購入

オプションFXの大きなメリットとして損失が限定されることがあります。
通常のFXサービスでは、1ドル=100円のときに1万通貨買った場合、1ドル=110円になれば10万円の利益になります。
反対に1ドル=90円になれば、10万円の損失です。

しかし、「オプションFX」では、支払ったプレミアム(権利料)以上に損失が発生しないのです。
いきなりFXの取引は怖いという初心者の方でも、リスクを抑えて取引が可能でしょう。

SBI FXトレード公式サイトの詳細へ

豊富なマーケット情報を公開

FX取引するうえで欠かせないのが、さまざまな国の経済指標や要人の発言などのマーケット情報です。
トレーダーは、マーケット情報を参考に今後の為替レートの動きを予想し、FX取引をおこないます。

SBI FXトレードのメール配信

そして、SBI FXトレードでは、「MarketWin24」と「グローバル・インフォ24」の2種類の市場ニュースを確認することができます。
FX初心者でもわかりやすいようにマーケットレポートや動画コンテンツ、メール配信など多く提供しているんです!

SBI FXトレードのマーケットレポート
  • デイリーレポート
  • シニアのためのマーケットアイ
  • オプショントレード日記
  • 本日の注目通貨トピックス
  • 週間マーケット展望
SBI FXトレードの動画コンテンツ
  • today’s Live【日々】
  • 特別Live

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はSBI FXトレードについて紹介してきました。
提供しているFXサービス全体的にFX初心者が口座開設するにはおすすめのFX会社です。

SBI FXトレードのまとめ
  • 最低取引通貨量が「1通貨単位~」からはじめることができる!
  • 初心者に嬉しい500円がもらえる入会特典
  • 原則固定ドル/円0.27銭による業界最狭水準のスプレッドを提供
  • 「取引ツールが扱いにくい」「デモトレードがない」2 つのデメリット
  • 豊富なマーケット情報
  • 独自の2種類のサービス「積立FX」&「オプションFX」
合わせて読みたい
FX始めるなら元手資金10万円がベスト!少額投資で稼ぐためのコツとは

FX初心者は元手10万円からスタート!少額投資でも稼げる5つの理由

FXTFの評判 | 口座開設前に知りたいメリット・デメリットを紹介!

FXTFの評判は?国内で希少なMT4が使える口座をオススメするこれだけの理由

8つのポイントでランキング!FX会社の特徴や強みを探ってみた!

8つのポイントでランキング!FX会社の特徴や強みを探ってみた!

外為どっとコムで取引を始めよう

取引の参考にしたい情報が豊富!外為どっとコムでFXを始めよう

プロ志向のあなたにおすすめ!外為ファイネストでFXデビュー!

プロ志向のあなたにおすすめ!外為ファイネストでFXデビュー!

DMMFXのキャッシュバックキャンペーン

DMM FXの評判は?国内口座数No1に選ばれる6つの理由とは

最新FX記事一覧

条件や種類からFX会社を探す

スプレッド(米ドル/円)

取引コストを減らしたい方

スプレッド(ユーロ/米ドル)

取引コストを減らしたい方

最少取引単位

手軽に取引したい方

デモトレード

取引を試したい方

find_more_btn@2x
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
これだけ読めば大丈夫!!FXの正しい基礎知識:基礎知識一覧を見る
お好みの条件にあったFX会社を検索

条件や種類からFX会社を探す

bt_gotop@2x